2015/07/6

3D学校生活

Outreach Program 6/27

この記事は約 2 分で読めます

こんにちは、インターンのMartinです。

今日は月末恒例のアウトリーチプログラム(ボランティア活動)について紹介します。
今回のテーマは「Back to the school」 どこかの映画で聞いたようなタイトルですね。笑
内容はセブ島内にある学校に行って子供たちに勉強を教えたり、一緒に遊んだりするという内容です。
今回もジプニーとバンを貸し切って出発!
参加生徒数は18人!
DSCN0311.JPG
町を抜けて、山の方へ向かいます。険しい山道を走りぬけ、3Dから約30分で到着。
学校に到着した時は、あいにくの雨・・・。泣
でもこの後すぐ止んだので良かったです。
DSCN0313.JPG
学校内は日本でいうと幼稚園〜中学までと、かなり幅広い年齢層です。
教室から子供たちが笑顔でお出迎え!
いいですね、この笑顔が見たくて来たのです・・・!
DSCN0317.JPG
学校に到着すると1グループ4〜5人として、数グループに分かれて、それぞれ子供たちが待つ教室へ。
1クラスの生徒数は30〜40人程度でした。
教室の光景は日本とそんなに変わらないですね。
DSCN0321.JPG
まずは3D生徒さんから自己紹介!
子供たち30人の前で英語の自己紹介は、なかなか緊張したのではないでしょうか・・・!
改めて写真を見ると、何人か机に突っ伏してる子もいますね。(笑)
DSCN0327.JPG
自己紹介のあとは、3Dの生徒さんたちが英語の簡単な授業をします。
内容はアルファベット!ABCの歌を一緒に歌いました^^
「Z!!」
DSCN0358.JPG
DSCN0364.JPG
そしてもちろん、勉強の後はおやつタイムです。
お菓子を貰いに並ぶ子供たち!
写真ブレブレで申し訳ないですが、これが一番マシでした笑
みんな元気で常に動いているので、難しいんです・・・!泣
DSCN0383.JPG
DSCN0376.JPG
皆ばっかりおやつ食べていいなーいいなーお腹すいたなー
と思っているの僕たちにもおやつが!
DSCN0390.JPG
メニューはこんな感じ。
バナナ マンゴー ココナッツジュース
米を固めて葉で巻いたもの(ようはおにぎり)
現地人にマンゴーとおにぎりを一緒に食べるのが、現地のスタイルだ。と言われて試してみましたが、
まったく口に合いませんでした(笑
日本でも出来ると思うので、興味ある方はぜひトライを。。
そしておやつが終わると、子供たちは下校の時間です。
お母さんと子供が手を繋いで帰る姿は世界共通ですね。
さようなら!
みんな僕らが帰る時は、最後まで手を振って送ってくれましたTT
別れが淋しいです。
DSCN0399.JPG
以上です!
ここからは恒例の、お気に入り写真をいくつかあげて終了したいと思います。
DSCN0412.JPG
DSCN0342.JPG
DSCN0418.JPG
DSCN0359.JPG
フィリピン情報をもっと知りたい人はコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
この記事を書いた人
3D UNIVERSAL ACADEMY
フィリピン留学・セブ島留学なら3D ACADEMYへ。当校では、マンツーマン授業だけでなく、「未来に繋がる留学」をテーマに、将来的に英語を活かせる様な+αの技術や経験を習得できる学校サービスをご提供しております。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング