2015/10/18

3D留学体験談

3D ACADEMY 留学体験記:Joeさん

この記事は約 3 分で読めます

Joe

定年を迎え、時間に余裕ができたことで以前から学びたかった英語にチャレンジすることを決めたJoeさん。日々熱心に英語に取り組む姿は若いクラスメイトにもよい刺激を与えました。

年齢

63歳

留学の目的を教えてください

地方公務員として長年勤め、退職後別の仕事も経験しましたがいずれの仕事でも英語が必要になる場面は全くありませんでした。しかし、息子が学生時代に交換留学で海外滞在していたことなどもあり、海外へ行く機会は度々ありました。旅行でヨーロッパを回ったりもしたのですが、英語が話せないと旅を充分に楽しめないと毎回感じていて。定年退職して時間ができたことだし、長年苦しめられてきた英語と向き合うことを決心しました。

留学先としてセブ島を選択した理由は何ですか?

授業内容から考えるとコストが非常に魅力。あとは、今の自分のレベルでいきなり欧米に留学してもなかなか積極的になれず、結局英語を身につけるのは難しいのではと思いました。

留学を決めたときのご家族の反応は?

妻は非常に協力的でした。「いつまで元気でいられるかわからない、やれるうちにやるべきだ」と。子供も英語を学ぶことは素晴らしいチャレンジになると喜んでくれました。

3Dを選択した理由は何ですか?

下見に来る、ということが気軽にできないので、インターネットの情報を頼りにいろんな学校のデータを集めました。3Dを選んだのは立地のよさとスピーキングに特化した実践的なカリキュラム。1コマ50分という時間もちょうどよいと思えました。それ以上長いと集中力が途切れそうなので。あとは食事の評判がよかったことも大きいです。

留学前に英語学習の準備はされましたか?

NHKのラジオ英会話をかかさず聞くなど、自分なりに勉強はしていました。が、こちらへきて、まだまだ勉強が足りなかったと実感しました。

到着後すぐの感想は?

エントランステストがとても難しく感じ、時間も長かったので疲れました。授業初日は「これは本気でやらないとなかなかついていけないぞ」という気持ちになりましたね。最初の1週間は本当に必死でした。ただ、先生方がこちらのレベルやペースに合わせて授業を進めて下さったのでありがたかったです。

マンツーマン授業についてよかった点は?

自分のペースに併せてスピーキングを中心に、文法や発音などバランスよく学べました。最初から最後までほとんど同じ先生のクラスをとっていましたね。

グループクラスはどのクラスを選択しましたか?

Movie understanding, TOEIC, Formal and Informal English の3つです。最初のテストで振り分けてもらったクラスだったのですが、最後まで同じクラスを選択していました。

滞在中の生活パターンを教えて下さい。

朝は6:00に起床。朝は頭がすっきり冴えているので朝食前に少しですが予習の時間をとっていました。その後8:00から授業を受けて、12:00に昼食。午後の授業終了後18:00に食事をしてその後ジムに通いました。20:00からは復習、予習の時間。ちなみに宿題は毎日出ましたね。その後夜は0:00には寝る、という毎日でした。こんなに規則正しい生活をするのは何年振りだったでしょうか…。

滞在中に効果を感じることはありましたか?

最初の頃は外国人の学生と話すことができませんでしたが、途中から会話を楽しめるようになりました。また、マンスリーテストのスコアが少しづつUPしたのが嬉しかったです。

留学生は20-30代の若い世代が多いですが、苦労されたことはありますか?

年代は違っても英語を学ぶという目的は同じなので、特に意識せずに過ごせました。みんなは私に多少は気を使ってくれてたでしょうけれど(笑)

食事に関して感想をお聞かせ下さい

想像していたより美味しかったです。日本人としては生野菜が食べたいとか理想をあげればキリがないですが、結構バランスの取れたメニューだと思いました。

清掃、洗濯等のサービスに関して感想をお聞かせ下さい

清掃、洗濯については満足でした。学校と寮が一体型で家事一切お任せ。英語の勉強だけに集中できる環境です。

放課後はどのように過ごしましたか?

ジムに行く以外は殆ど外出はしなかったのですが、たまにショッピングモールへ出かけました。

週末はどのように過ごしましたか?

ビーチリゾートへはまだ一度も行っていません。というのも、留学終了と同時に妻がセブに来ることになっていて、2人でモアルボアルでダイビングのライセンスにチャレンジする予定なんです。バカンスに向けて、滞在中は遊ばすに一生懸命勉強しようと決めていました。

日本から持参して役立ったモノは何ですか?

スマートフォン。ノートPCも持ってくればよかったかな。

同世代の方にメッセージをお願いします。

遊び半分の軽い気持ちで来るならおススメしません、大変です(笑)。ただ、真剣に英語力を伸ばしたい、学びたいと思う方には最高の環境ではないでしょうか。

セブ島の印象を教えて下さい。

痛切に感じたのがフィリピンという国の厳しさです。セブはフィリピン第2の都市であり、世界中からダイバーが訪れる観光地でもある。にもかかわらず道の整備は充分ではなく、幼い子供が路上で生活している。日本では考えられない現実を目の当りにしました。

3Dで学んだ英語を、今後どのように使われますか?

やはり旅行に行きたいですね。いわゆるパッケージツアーではなく、フリーな旅。それが一番の目的でしたから。あと、可能であればボランティアに参加して社会貢献をしたい。帰国後も英語の勉強は続けていくつもりです。

この記事を書いた人
3D UNIVERSAL ACADEMY
フィリピン留学・セブ島留学なら3D ACADEMYへ。当校では、マンツーマン授業だけでなく、「未来に繋がる留学」をテーマに、将来的に英語を活かせる様な+αの技術や経験を習得できる学校サービスをご提供しております。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング