2018/09/19

CEBU観光情報

留学生必見!【カルナザ島(Carnaza Island)】キャンプもできるセブの新たな秘境へ行こう!

この記事は約 3 分で読めます

最近休みの日になっても行くところがなくなって来ました。。。笑 なんせもうセブに来て2年…。

3D ACADEMYでは、スクールトリップの企画やガイドもしているので、セブ島内の観光地は行きつくしてしまったんです…。

そんなの私にガードマンが話しかけてきました!
IMG_9471
ガードマン「Hey, Namuさ〜ん!オレの故郷には行ったことがあるか?すごいんだぜ〜!」

めちゃめちゃ自信ありげに言うてくるやん(笑)でも、面白そうなので実際に行ってみることに!

いざ、カルナザ島へ!


カルナザ島は、セブ島の北にあるマラパスクア島よりもさらに北に位置します!なので、もしカルナザ島に行く場合は1泊2日で行くことをオススメします。

まだ留学生の中ではあんまり有名な島ではないですが、留学中にぜひ訪れてほしい島の1つです!あとで写真もお見せしますが、めちゃくちゃ海が綺麗で、自然も美しい最高の島なんです。

ノースバスターミナル → タピロン港


まずはノースバスターミナルに行き、バスもしくはバンを使って港に行きます!ちなみに3D ACADEMYからノーズバスターミナルへは、タクシーで約20分、100ペソほどで行けます!

ノースバス
バスターミナルに到着したら、スタッフにタピロン港に行くと伝えましょう。そうするとバスまで案内してくれます!もしくは、マラパスクア島へ行く”マヤ港”へ行くバスと同じですので、マヤ行きのバスを探してみてください!

料金はエアコン付きで大体200ペソで、4〜5時間かかります!バスの場合は、途中で結構止まることが多いので、早き行きたい場合はバンを使用するようにしましょう!

IMG_1126
バンで行く場合も同じく、マヤ港行きのバンに乗ります!料金は1人200ペソで、4時間弱で到着します。バンの場合、早く行くことができますが、14人の車に18人詰め込まれますので、席の場所によっては4時間座り続けるのが苦痛な場合がありますのでご注意を!

ノースバス2バスターミナルにはちょっとした売店がありますので、バスに乗る前に水などの飲み物を買っておくといいでしょう!

タピロン港 → カルナザ島

IMG_5575
無事港に到着!港と言っても、アイランドホッピングに行くような船が泊まっている船着場があるのみなので、ハグナヤ港みたいな”港”という感じはないです!この看板が目印です!

到着直後に、歯ブラシを持ってくるのを忘れてしまったので、買いに行くことに!

IMG_5564
幸いにもすぐそこに売店があったので、無事そこで購入できました!一安心!

IMG_5567
港はこんな感じです!出発時刻があるわけではなく、人数が集まれば出発します(セブあるある)!笑

ですので、早めに到着する形で予定を立てましょう!遅く行くと、人が集まらず2時間も港で待たないといけない可能性も出てきます!

お金は港で支払います!1人100ペソでした💡

IMG_5579 IMG_5581
人も集まり、無事に出発です!船の上で寝るは気持ちいいです!

IMG_5595
と言うことで私もトライ!危ないので、他の人はマネしないように!笑

もし試される際は、ボートマンに確認を取ってからにしましょう!

カルナザ島に到着!

IMG_5629
カルナザ島のエコパークに到着!旅行者は全員このエコパークに泊まります!入島料は200ペソになります!

ヤシの木、綺麗な海、小鳥のさえずり、リラックスするにはパーフェクトなロケーションです!

宿泊するには?

IMG_5708
宿泊するには大きく分けて2つの方法があります!

①コテージに泊まる

カルナザ島のエコパークには、2人用の小さなコテージ(上の写真の右側)があり、そこへ泊まることができます!エコパークに事務所がありますので、そこでコテージを借りることができます!

費用は、1コテージで200ペソです!2人で泊まると、1人100ペソなのですごく安いですね!

②テントを借りる

同じくエコパークの事務所で、テントを借りることができます!テントは同じく2人用で、250ペソで借りることができます!

今回、私たちはキャンプが目的だったので、テントを借りることに!

食事はどうすればいいの?

IMG_5738
カルナザ島のエコパークにはちょっとしたレストラン?があります!お水や缶詰も売っていますので、特に何も持って行く必要はないでしょう!ただ、出発する際にスーパーで買って、持って行くほうが安く済むのは間違いないので、お酒やおつまみ、フルーツなどは買って持っていった方が良いでしょう!

カルナザ島を楽しむ!

IMG_5684
カルナザ島は本当に自然豊かで、のんびりとした雰囲気の漂う島です!なので、このように自然の中で昼寝するだけでも気持ちがいいです!

IMG_5633また、目の前には綺麗な海が広がっていますので、海を思いっきり楽しんで、ヤシの木の下で昼寝するのもいいですね!

IMG_5702 IMG_5718
夕方には、夕日が沈んで行くのを眺めるのも良し!

IMG_5742
夜は真っ暗になりますので、このような星空を観ることができます!

IMG_5799
朝は日の出を楽しむこともできます!本当に最高です!

まとめ

IMG_5807 IMG_5764

いかがでしたでしょうか?カルナザ島へキャンプしに行くも良し、自然を満喫しに行くも良し、現実逃避しに行くのも良いでしょう!

マラパスクア島より少し行ったところにあるので、それほど遠くないです!

まだそれほど有名な島ではないですが、これから必ず人気になっていくであろう島なので、人の少ないうちに行って、島を楽しみ尽くしてください!

これからも穴場的な場所を紹介していきますので、お楽しみ〜!

この記事を書いた人
Namu
3DマネージャーのNamuです!趣味は旅行とカメラ^^特に東南アジアの国へ旅行することが好きで、バックパッカーをすることもあります!滞在期間は未定です(笑)帰国までに、Macbookと英語、セブアノをマスターできるように頑張ります! 困ったことがあれば、気軽に質問してください^^ Instagram: @namu_in_cebu / Facebook: Hitoshi Namura

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング