2018/10/5

CEBUグルメ情報

留学生必見!【日本の人気カレーCoCo壱番屋】ついにセブ島上陸!!

この記事は約 2 分で読めます

それは突然でした。3Dアカデミーの社長ことMr.Yuが「Coco壱できたらしいから行こうか!」と誘ってきたのです。何を企んでいるのか怪しみながらもカレーの誘惑に勝てず男3人で行ってきました。(笑)

想像してください。おいしいカレーと日本米、サクサクの揚げ物。行く理由しかありません!

今回は、openしたばかりのCoCo壱番屋をご紹介いたします!!(2018年9月現在)

CoCo壱の場所

3Dアカデミー(JYスクエア)からタクシーで約15分の場所にあり、運転手には「ボニファシオ・ディストリクトモール!サロサホテルの近く!」と伝えればオッケーです! ただ、比較的新しいモールなので、場所を知らない運転手には地図を見せるようにしてください♪
136CF26A-946F-467D-8ED3-C018A160CFA8
295CAE10-905C-43C8-9D38-FD5668499D77

お店の様子

D74D32E0-F95F-4A29-B8F1-F7EE5D8D29D0
openしてから約1週間しか経っていなかったので、お店の外にはカレーを待つお客さんがたくさんいました!名前を伝えて少し待ちます :-)

01DC0A0B-99A9-442F-8732-2B0A52E59A0F
きれいなサンプルがディスプレイされていて、日本クオリティーを感じます。海外にいると日本のすごいところが良くわかります:-D

店内の様子

88BFDF46-165C-4D41-93F6-1F7A5ABF2FEF
待つこと10分くらいで店内に入ることが出来ました!テーブル席が空いていなかったのでカウンター席に案内されました。

141DF2EF-5CDA-4FEE-82D3-F9DF039A8575
テーブル席・カウンター席どちらとも10席くらいなので、そこまで広くはないですが回転が速いのであまり待つことなく座れると思います 😉

メニュー

E3A84238-7AAB-4A9F-977F-245DB1130DEA
知っている方も多いと思いますが、Coco壱ではお米の種類・量・カレーの辛さ・トッピングを選べます。ニーズに応えた最強のカレーを作ることが出来るのです!

43D8CDBE-5EF8-47CD-A308-BA43CAE7312B
4916511E-B659-49E9-8B0B-703EDEADFFEE
472913B4-B4E2-4767-A99F-C272FF154ECE
また、サラダ・フライドポテト・カレードリア・デザートなどサイドメニューも充実していて、このお店だけで完結できるようなラインナップです。

80BEDEA1-F7E4-4C73-A22B-926C2A151967
35651BC7-5DF3-4A29-988D-E53BAE5B897A
9EDF2F82-2401-4F53-B6FA-1D04BAF1F9B3
E1D7B1B2-E0CC-4A75-9F85-6A964B614394
カレーの種類が多すぎて迷います。近くにいたお客さんは「Too many choice!」と言っていました。

カレーtime

3ED3B1EB-982F-406F-8944-C102A4B84353
数あるカレーの中から僕が注文したのは、こちらの’’Mushroom Curry with Creamed Croquette 360ペソ’’です!きのこの風味がバッチリ効いていてめちゃめちゃ美味しいです!

FC6DF793-D0F1-4098-8600-0479CDBB005D
インターンRio君が選んだのは”Pork Cutlet Curry 320ペソ”。腹ペコ男子なのでしっかりご飯大盛りにしていました。(笑)ご飯の大盛りは40ペソで100g増量出来ます 😉

AE77A7EA-1B42-4FCF-8321-6F96CA563027
Mr.Yuは具沢山カレーが好きなので、”Pork Cutlet & Vegetable Curry 400ペソ”をチョイス。見事にみんな好みが分かれました:-o

12E87FA1-0E6D-4B90-B76B-17086515D554
カレーだけでも美味しいですが、福神漬けと調味料が置いてあり自由に使えます!ちなみにこの調味料で辛さ調節が出来ます!

まとめ

実際日本ではあまりCoCo壱には行かないのですが、食べてみてやっぱり日本のクオリティーはすごいなと感じさせられました。値段自体は日本と変わらないので、フィリピンの物価を考えると勝負した価格設定です。日本クオリティーのものがどこまで通じるのか今後が楽しみです♪

営業時間 AM10:00〜PM11:00
場所 Unit BDA 1-3, Bonifacio District, F. Cabahug St, Brgy.Kasambagan. Cebu city, Philippines
Wi-Fi あり
クレジットカード 可
C94196AE-584F-4DDA-A10A-50086CF85A74

この記事を書いた人
Chico
2016年セブ島留学の後、オーストラリアでワーキングホリデーを経験し骨折して帰国。完治後、東南アジアバックパッカー中にセブの魅力を再確認し現在セブにいます。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング