2019/09/12

3D学校生活

日本人マネージャーのHikariです!

2019/09/12
この記事は約 4 分で読めます

自己紹介

初めまして!新日本人マネージャーのHikariです!比嘉 一加里(ヒガ ヒカリ)が本名で、比嘉ちゃん、ヒカリさん、半魚人って呼ばれます。好きなあだ名で呼んでください!

アイキャッチ
沖縄県本島北部出身、うお座O型、23歳です。(見た目30歳ってよく言われます 笑)フィリピンにも負けないくらいの美しい海に囲まれ、ご近所さんはイノシシを飼っているような、県民もよく知らないくらいのど田舎から来ました。

family家族構成は、還暦前になってもサーフィンやダイビング、お酒が大好きなアクティブな両親と、上京してバナナスムージー屋さんをしている兄(先日ぴったんこ〇ンカンに出演したそうです)と、乙事主(猪の神)みたいに太った世界一可愛い柴犬と全然懐いてくれない太った猫の4人と2匹です。

セブ島に来た経緯

セブ島にはトータルで2年と半年住んでいます。18歳、まだ日本で学生だった頃、USPFという3D ACADEMYのグループ校に3か月間留学をしていて、それが初めてのフィリピンでした。

43120それから20歳で専門学校を卒業し、4か月間オーストラリアのケアンズという日本人だらけの町で企業インターン+ワーホリしていました。専門学校では旅行業を専門としていたので、最初はインターンとして旅行代理店に勤め、その後お寿司屋さんで働いていました。

ケアンズしかし、滞在先や職場が本当に日本人だらけだったで、全然英語力伸びないなこりゃ!と思い、日本に完全帰国し就職活動しようとしたその時、当時のZEN English(3D ACADEMYの姉妹校)のマネージャーの方から、インターンのお誘いを頂き、セブ島に戻ってきました。

ZEN Englishとは、生徒数200名以上というマンモス校の3D ACADEMYに比べ、最大30名という少人数制の「真面目留学」をコンセプトとした語学学校です。

オーストラリアの後、そのZEN Englishで1か月間インターンを勤め、その後5か月間インターンマネージャーとして勤めた後、有難くマネージャーに昇格させて頂いた次第です!

日本人マネージャーとしての仕事内容

ZEN Englishでの日本人マネージャーとしての仕事内容は、インターンマネージャーの頃から必死に勉強してTOEICの点数を上げた後、アカデミックカウンセラーをしたり、たまーにTOEIC講師になったり、外国人スタッフについて行ってベトナムや中国に出張行ったり、あと現地の大学進学コース担当もしていました。セブ島の大学職員の方はもうほぼ友達といっても過言ではないです。(笑)現地の大学に興味のある方は是非お気軽にご相談下さい!w

2また、1年ほど前から、ZEN Englishでマネージャーを勤めながら、d:matcha Kyoto Cafe という抹茶カフェのマネージャーをしていました。現在、Robinsons Galleriaモール内に2店舗、3D ACADEMYから徒歩2分のLahugに1店舗あります。

抹茶店舗の内装デザインから工事現場監督、商品開発やマネジメント等、、新しい事だらけで、失敗ももちろん多かったですが、個人的に一番勉強になりました!今後は3D ACADEMYのマネージャーを務めるにあたり、別の担当者に引き継ぎましたが、内装デザイン等の仕事は続けていくつもりです^^セブ島にご滞在中の留学生や旅行者の方は、ぜひ足を運んでください!セブ島で本格的な抹茶が楽しめますよ♪

現場また、d:matcha Kyoto cafeと関連するのですが、博多一幸舎セブの店舗内装デザイン、工事現場監督も担当していました!デザイナーって聞いたらちょっと格好よさそうな感じしますよね?ですが、現実はこんな廃墟寸前の現場で仕事していました(笑)

ですが、0から1を作り上げるというのは初めての経験だったので、すごく勉強になりましたし、何より楽しかったです!英語もままならないような、ローカルのフィリピン人とガッツリ仕事する部分では、初めて「あ~自分海外で仕事してるんだな。」って感じることが多かったですw

一幸舎最近では、セブ島ではラーメン屋さんが多く出店されていますが、博多一幸舎では、本格的な ” 博多の豚骨ラーメン ” を食べることができるので大変おすすめです♪個人的なおすすめメニューは、唐揚げ丼とまぜそばです。豚骨ラーメンちゃうんかい!って?すみませんw 一幸舎の専属カメラマンとして、撮影と試食で死ぬほど食べてしまって、、もう当分食べれないんです。元々胃も弱かったので。。(笑)

42911まあそのような感じで、朝5時から泥だらけの魚市場に出向いたり、英語で工事の設計図や電気配線の勉強したりと、OLらしからぬ仕事をしていた約1年と9か月でした。(日本の友達はよくSNSをみて、一体なんの仕事しているの?って質問されますが(笑)頑なにただのOLだよ。と答えてました。きっとこれがOLだと信じて。)

次のステップは200名規模の3D ACADEMYの日本人マネージャーと、また新たな挑戦なので多少なりとも不安はありますが、楽しく頑張っていきたいと思います♪どうぞよろしくお願いいたします!!

セブ島長期滞在者の休日の過ごし方

最後これだけ長期でセブ島に滞在していると、休日のおすすめの旅行先や過ごし方を生徒の皆さまや知り合いの旅行者によく聞かれます。

正直言って、まあだいぶ正直にぶっちゃけると、セブ島で遊ぶって3か月で飽きちゃうと思うんですよね。私の場合最初の留学で市内観光も、野生のジンベエザメが見れるオスロブ等有名どころは全部行っちゃったんです。

最近ではもう、休日は部屋に籠って漫画を読んでいます。(笑)全然参考にならないですね(笑)好きな漫画は「あひるの空」です。私、運動神経は死ぬほど悪いのですが、来世ではバスケを真剣にやりたいと思えるほど、面白いバスケ漫画です。(今世では諦めてます。)

まあ、引きこもりというのは事実なのですが、たまーに多趣味を発揮してアクティブなふりをしています。

スキューバダイビングは絶対に挑戦すべき

まずはスキューバダイビング。父がダイビングのインストラクターだった影響で、沖縄にいた頃からアドバンスライセンスを取得していて、オーストラリアのグレートバリアリーフやマレーシアのコタキナバル島、フィリピンでも色々行きました。フィリピンではライセンスの取得が日本よりも格安でできるので、週末を利用して取得することをお勧めします!

ダイビングライセンスを取得したら、まずセブ島付近でダイビングして頂きたいポイントが「マラパスクア島」です!ここでしか滅多にみられないニタリザメが見れる事で有名ですが、その他にも色とりどりの美しいサンゴ礁や、約1Kmの巨大沈没船等、色々な見所満載の、南国フィリピンを代表する美しい島です。何より、ピッツァがうっっまい!!!ダイビング後のピザとビールはたまりません。セブ市内のピザ屋さんより全然美味いです。

シャルガオ2ダイビング以外では、フィリピンの秘境と名高い「コロン島」や、フィリピンで唯一サーフィンができる「シャルガオ島」も本当にお勧めです!旅行が元々一番の趣味なので、自然豊かなフィリピンをもっと冒険していきたいと思います!!

シャルガオ島2セブ島だけでなく、その他の島に旅行に行きたい方は是非ご相談下さい^^3D ACADEMYでも、毎週末のスクールトリップ担当になりましたので、どうぞよろしくお願いいたします!

地味な暇のつぶし方(ハンドクラフト、カメラ遊び)

すごく意外と言われるのですが、実は私、オーストラリアにいた頃からハンドクラフトが得意だったりします。

ハンドメイドよくマクラメ編みのドリームキャッチャーを作成しては、国内外で販売していました。ダウンタウンのコロンストリート等では手芸屋さんが多く、材料も比較的安く手に入るので、瞑想という名目で今でもたまーに制作しています。フィリピン飽きたなあ。。新しい事始めたいなあ。。って方にお勧めです。ダイビング2また、趣味まではいかないかもしれませんが、水中写真や星空撮影などカメラで遊ぶのも好きです。

シャルガオ

普段は仕事でラーメンや抹茶ばかり撮影していますが、今後はスクールトリップのツアーガイドとして思い出に残る写真を沢山残していきたいと思います♪

とにかくお酒が安くて天国

同僚に、以前「ヒカリさんから輸血したら酔っ払いそう。体の8割お酒で出来てるよね?」と言われ、否定出来なかったほど、お酒がとにかく大好きです。「休日の過ごし方」ではなく、ほぼ毎日お酒を飲んでいます。

お酒だって、ビール一本が約50~70ペソ(110円~)なんですよ!そりゃあ、飲みますよ。ただ、現在学生寮のTsai hotelに住んでいるので、部屋で飲めない分、日本人の友達や同僚、フィリピン人の友達と色々Barを開拓していくのがいつの間にか趣味になりました。

ローカルの生ビール(一杯80ペソで絶品)を飲めるところ、デートに向いている少しラグジュアリーなレストラン、ワインが楽しめるBar等、どこでも行きます。ちなみに、普段はTsai hotelから徒歩2分の日本人経営のBar、「Alice garden」でほぼ毎日飲んでいます。

休日は生ビールが飲めるBarが多いマンゴーストリートや、アヤラモールのルーフトップバーに行くのが好きです。お勧めの酒屋について気になる方は、是非お気軽に聞いてください。あ、酒癖は悪いので私と一緒に飲むのはお勧めしません!(笑)

最後に

今後毎週ブログを更新するわけではないかもしれないので、、少しでも私について、セブ島について紹介しようとしたら少し長くなってしまいました(笑)最後まで読んで頂きありがとうございます!

実家

3D ACADEMYにご留学中の方、これからご留学の方も、現地で全力でサポートさせて頂きます!^^今後とも、よろしくお願いいたします!!

この記事を書いた人
Hikari
日本人マネージャーのHikariです!セブ島の観光情報や3D ACADEMYについて随時発信していきます^^

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング