お申込み
お電話

ネイティブESLコース

3Dを目指す3つの理由

ネイティブESLコース

ネイティブESLコース

2015年9月7日より『ネイティブESLコース』を開講しました。

『NATIVE ESLコース』ではマンツーマン授業4時間、グループ授業3時間の合計7時間の授業が行われます。当コースの特徴はグループ授業3コマ全てがネイティブ講師による授業となる点です。グループクラスをネイティブ講師が担当することにより、より一層「実践的」な内容を展開することで、ネイティブ、非ネイティブを問わず円滑なコミュニケーションが取れるような教育を目指します。フリータイムにはダンスクラスやディスカッションなどの無料オプショナルクラスにも参加可能です。

ネイティブ講師

Matthew

アメリカMatthew

Matthewはコロラド州出身のアメリカ人講師です。授業以外でも気さくに声を掛けてください。

Tim

イギリスTim

Timはイギリスのエセックス出身でTESOL(英語教授法)取得。
10数年以上フィリピンとマレーシアでビジネス英語、IELTSなど経験豊富な講師です。

Stephen(ステファン)

アメリカStephen(ステファン)

私はアメリカ合衆国のウィスコンシン州ミルウォーキーで生まれ育ち、セブでの生活は1年になります。
大学ではジャーナリズムと心理学の勉強をし、放送学校にも通いました。
教えること以外にも、話すこと、書くこと、そして世界中を旅することを職業としています。

授業について

授業は入学時に行なわれるTOEIC(R/L/W/S項目)模試テストスコアによって以下6段階にレベル分けされ、それぞれ習得する内容や表現の難易度が異なります。また、授業の進行もレベルが高いほど早く、講師の話すスピードも変わってきます。

  • TOEIC(R/L)リーディング/リスニングスコア→総合レベル
  • TOEIC(S)スピーキングスコア→スピーキングレベル
  • TOEIC(W)ライティングスコア→ライティングスコア

授業のレベル

レベル 概要
Beginner 基礎的な英会話レベル
High Beginner 基本的な日常英会話レベル:
簡単な単語を使ったコミュニケーションが可能
Low-Intermediate 日常英会話レベル:
基礎的な英語力があり、日常的なコミュニケーションが可能
Intermediate 基本的な意思表現レベル:
短いセンテンスを使った意思疎通が可能
High-Intermediate 意思表現レベル:
意思や意見を適切に表現することが可能
Advance ビジネスレベル:
ビジネスシーンでも自分の意見を的確に表現することが可能

ネイティブESLコース概要

授業時間
週35時間(+無料オプショナルクラス10時間)
申込可能期間
1週間以上、1週間単位
※入学日は基本的に毎週月曜日となり、入学初日はレベル確認のためのエントランステストとオリエンテーション実施のため授業は行なわれません。
内容
当校が提供する『ネイティブESLコース』では、マンツーマン授業4時間、ネイティブグループ授業3時間の合計7時間の授業が行われます。マンツーマン授業では日常英会話を習得するため使用頻度の高い単語やイディオム、表現を習得し実践で使えるよう集中的にトレーニング。グループ授業は、ネイティブ講師によるビジネスから日常英会話まで興味に応じて選択できるさまざまな種類のクラスを取り揃えており、各自の学習目的にあった授業を選択することができます。
18歳未満の学生:
全員セミスパルタコースが必須となります。
詳細はこちら

ネイティブESLコース授業プログラム構成

マンツーマン授業 4授業 / 1日
ネイティブグループ授業 3授業/1日(授業内容問わず)
オプショナル授業 2授業(自由参加)/1日※週初日、アクティビティ日は除く

合計7授業+自由選択2授業の最大9授業が受講可能!!  1授業=50分(10分休憩)

授業プログラム

1:1 Class (マンツーマン授業)

あらゆる場面で使える英会話を学びます。英語に慣れスムーズな会話ができるよう、実用的なセン テンスの反復練習や発音訓練など、スピーキングに特化したレッスンを行います。

Native Communication (1:8グループ授業)

アメリカ人のネィティブ講師のもと、日常、高頻度で使われる英語表現を学びます。ネィティブスピーカーの話すスピードになれることができるようにリスニング力を強化し、実践的なコミュニケーションスキルを習得します。

Native Expression (1:6グループ授業)

アメリカ人のネィティブ講師と共に、日常想定されるシチュエーションにあわせたダイアローグ(会話文)を作成し、ロールプレイを行います。テキスト等だけでは学ぶことのできないネィティブの自然な会話表現を学習します。

British Communication (1:6グループ授業)

イギリス人のネィティブ講師より、イギリス英語の慣用表現、アクセント等を学びます。授業の題材もイギリスのものを利用し、アメリカ英語だけでは感じられないイギリスにおける文化とコミュニケーションについて理解を深めます。

授業スケジュール例
時間 通常授業 オプション授業
07:00 ~ 08:00 朝食
08:00 ~ 08:50 マンツーマン授業
09:00 ~ 09:50 Native Communication(グループ授業)  
10:00 ~ 10:50 マンツーマン授業  
11:00 ~ 11:50 フリータイム Casual Discussion
11:50 ~ 13:00 昼食
13:00 ~ 13:50 マンツーマン授業  
14:00 ~ 14:50 Native Expression (グループ授業)  
15:00 ~ 15:50 British Communication (グループ授業)  
16:00 ~ 16:50 マンツーマン授業  
17:00 ~ 17:50 フリータイム Dance class
17:50 ~ 19:00 夕食

※オプショナル授業の授業時間帯は状況によって開催順序が変更される可能性があります。

ネイティブESLコース価格表

期間1週間2週間3週間4週間8週間12週間16週間24週間
内部寮1人部屋¥75,000¥125,000¥175,000¥215,000¥425,000¥640,000¥850,000¥1,275,000
内部寮2人部屋¥60,000¥105,000¥146,000¥180,000¥355,000¥535,000¥710,000¥1,065,000
内部寮3人部屋¥55,000¥90,000¥128,000¥159,000¥313,000¥472,000¥626,000¥939,000
内部寮4人部屋¥50,000¥82,000¥117,000¥149,000¥293,000¥442,000¥586,000¥879,000
内部寮6人部屋¥39,000¥74,000¥105,000¥134,000¥263,000¥397,000¥526,000¥789,000
新ビル寮1人部屋¥77,500¥130,000¥182,500¥225,000¥445,000¥670,000¥890,000¥1,335,000
新ビル寮2人部屋¥62,500¥110,000¥153,500¥190,000¥375,000¥565,000¥750,000¥1,125,000
新ビル寮4人部屋¥52,500¥87,000¥124,500¥159,000¥313,000¥472,000¥626,000¥939,000
長期割引-¥5,000-¥5,000-¥10,000-¥15,000

※Tsaiホテル寮は内部寮と同料金となります。
外部ホテル寮(Prestigio)の価格表はこちら

お問合せ・お申込み

※電話受付時間:平日9:00~18:00

出発前にお支払いいただくもの

※航空券、海外保険加入費用を除く現地負担費用

入学金 一律¥15,000
料金に含まれるもの
授業料、寮費、3食食事代、無料インターネット、洗濯、掃除サービス。
料金に含まれないもの
航空券、海外保険、電気料金&管理費(1~2週滞在は込み)、VISA延長費用、SSP費用、教材費
無料空港ピックアップ
(遅延を除き月曜日午前6時~金曜日午後6時までの到着便は別途1,500ペソ)

※料金はお知らせを伴い変更される可能性があります。

上記料金に含まれず、現地にてお支払いが必要な物

※航空券、海外保険加入費用を除く現地負担費用

  • ① VISA延長費用:
    • 31日以上滞在される方は、1回の延長につき次の料金プラス約300ペソの手続き費が別途要。
    • 1回目の延長:3,440ペソ 初日から計算して59日間滞在可能(8週)
    • 2回目の延長:4,710ペソ 初日から計算して89日間滞在可能(12週)
    • 3回目の延長:2,740ペソ 初日から計算して119日間滞在可能(16週)
    • 4回目の延長:2,740ペソ 初日から計算して149日間滞在可能(20週)
    • ※2回目以降は2回合わせて延長が可能。
  • ②SSP(就学許可証):期間にかかわらず6,500ペソが必要(公証手数料込み)。
  • ③ACR I-Card:8週間以上留学の場合。3,000ペソ。
  • ④教材費:必要に応じて購入(4週の場合・・・約1,000ペソほど)
  • ⑤電気代:4週につき約300~1,500ペソほど(利用分。メーター計算)
  • ⑥管理費用:150ペソ/週(到着後にまとめて清算)
  • ※⑤、⑥→1~2週の滞在時は込み
  • ⑦デポジット(施設破損等無ければ退寮時に返金):1~19週→2,500ペソ 20週以上→5,000ペソ
  • ⑧授業追加費用:
    • 1対1授業→2,000ペソ/week
    • グループ授業→1,000ペソ/week(ネイティブ、TOEIC、IELTS、TOEFL授業含む)
  • ⑨帰国時空港使用税:750ペソ(出国時に空港にて直接支払い)
  • ⑩個人のお小遣※各自生活の仕方による

お問合せ・お申込み

※電話受付時間:平日9:00~18:00

3Dを目指す3つの理由

厳選コンテンツ