お申込み
お電話

世界一周・ワーホリ英語コース

> 世界一周・ワーホリ英語コース
3Dを目指す3つの理由

世界一周・ワーホリ英語コース

世界への第一歩に!初心者でも安心のサバイバルイングリッシュコース

 海外で真っ先に必要とされるのは英文法?それともTOEICの点数?。答えは、「生き残ること(サバイバル)」です。常に「実践重視」の英会話学校である3D ACADEMYでは、これから世界一周旅行に旅立つ方や、カナダ・オーストラリアにワーキングホリデーに向かう英語初心者の方々にむけて、生き残るための実践英語を学ぶ世界一周・ワーホリ英語コースを開設しました。

 当コースではマンツーマン4コマのうち、2コマをサバイバルイングリッシュ専用授業として、マンガ形式を使ってイメージで覚える英会話と、空港や買い物など100種類もの身近なシチュエーションに分けられた実践英語を学習します。

 またグループ授業でもホテル、レストランなどの観光英語専門のグループ授業を用意し、旅行者としても、ワーキングホリデーでの仕事のためにも役にたつ英語表現を総合的に学習できます。

 コースの価格も基本となる実践英語(ESL)コースと同じです。サバイバルイングリッシュ専用授業以外はESLコースと共通で内容も自由に選択が可能、ESLコースの、より初心者向けのコースとなります。

世界一周・ワーホリ英語コース概要

授業時間

※入学初日、アクティビティ日は除く

合計:マンツーマン4時間+グループ3時間

マンツーマン:実践英語(ESL)2時間+サバイバル英語2時間
グループ:実践英語(ESL)2時間+観光英語1時間
※実践英語(ESL)の内容は自由に選択が可能

サバイバル英語

「イメージで覚える+シチュエーション別」実践英会話

観光英語

旅行でもワーホリでも使える観光英語 (ツアー・ホテル・レストラン等)

※18歳未満の学生は全員セミスパルタコースが必須となります。
> セミスパルタコース詳細はこちら

料金

期間1週間2週間3週間4週間8週間12週間16週間24週間
内部寮1人部屋¥70,000¥115,000¥160,000¥195,000¥385,000¥580,000¥770,000¥1,155,000
内部寮2人部屋¥55,000¥95,000¥131,000¥160,000¥315,000¥475,000¥630,000¥945,000
内部寮3人部屋¥50,000¥80,000¥113,000¥139,000¥273,000¥412,000¥546,000¥819,000
内部寮4人部屋¥45,000¥72,000¥102,000¥129,000¥253,000¥382,000¥506,000¥759,000
内部寮6人部屋¥34,000¥64,000¥90,000¥114,000¥223,000¥337,000¥446,000¥669,000
新ビル寮1人部屋¥72,500¥120,000¥167,500¥205,000¥405,000¥610,000¥810,000¥1,215,000
新ビル寮2人部屋¥57,500¥100,000¥138,500¥170,000¥335,000¥505,000¥670,000¥1,005,000
新ビル寮4人部屋¥47,500¥77,000¥109,500¥139,000¥273,000¥412,000¥546,000¥819,000
長期割引-¥5,000-¥5,000-¥10,000-¥15,000

申込可能期間

1週間以上、1週間単位

提供開始

2016年11月7日より

コースプログラム構成

マンツーマン授業 4授業 / 1日(うち2授業がサバイバル英語)
グループ授業 3授業 / 1日(うち1授業が観光英語)
オプショナル授業 2授業 / 1日
  • 合計7授業+自由選択2授業の最大9授業が受講可能!!
  • 1授業=50分(10分休憩)

授業プログラム

Survival English 1(サバイバル英語:マンツーマン授業)

イラストを利用したマンガ形式の教材を利用します。各ユニットのはじめには、そのユニットで学習するボキャブラリ、表現が提示され、その内容をイメージを通して理解します。授業ではそのストーリーを反復することで、直感的に英語表現を身につけていきます。

Survival English 2(サバイバル英語:マンツーマン授業)

写真付きの約100種類ものシチュエーション毎に典型的な会話(ダイアローグ)が提供されます。また、その写真を見ながら英語で質問に答えるなど、各シチュエーションに沿った最適な英語表現を学ぶことができます。

English for Tourism(観光英語:グループ授業)

ホテル・レストラン・ツアーなどに関する英語を従業員と旅行者の両面から学ぶことができます。また、履歴書やレターの書き方、インタビューなどもトピックに含まれており、海外旅行でも、ワーキングホリデーでも役にたつ実践的な英語を学ぶことができます。

実践英語(ESL)授業(マンツーマン授業、グループ授業)

上記に含まれないそれぞれ2時間のマンツーマン授業・グループ授業の内容は実践英語(ESL)コースに準じます。
> ESLコース詳細はこちら

Optional Class (オプショナル授業) ※自由参加

オプショナル授業は毎時間規定の教室で行なわれており、各自フリータイムに参加する事が可能です。

時間 通常授業 オプション授業
07:00 ~ 08:00 朝食
08:00 ~ 08:50 マンツーマン授業(サバイバル英語)  
09:00 ~ 09:50 グループ授業(観光英語)  
10:00 ~ 10:50 マンツーマン授業  
11:00 ~ 11:50 フリータイム Casual Discussion
11:50 ~ 13:00 昼食
13:00 ~ 13:50 グループ授業(ネィティブ)  
14:00 ~ 14:50 マンツーマン授業(サバイバル英語)  
15:00 ~ 15:50 マンツーマン授業  
16:00 ~ 16:50 グループ授業  
17:00 ~ 17:50 フリータイム Yoga Class
17:50 ~ 19:00 夕食

※オプショナル授業の授業時間帯は状況によって開催順序が変更される可能性があります。

お問合せ・お申込み

※電話受付時間:平日9:00~18:00

3Dを目指す3つの理由

厳選コンテンツ