2017/07/19

英語学習

海外で通じない!?実はそれ、和製英語なんです。

この記事は約 3 分で読めます

mistake-1966448_1280

皆さん、おはようございます。英語を喋っていたり、学んだりしていると気づくことがあります。それは英語だと思っていたものが実は日本語だったというショッキングな事実です。日本語の中に外来語が多くあるのはみなさんご存知の通りですが、それを知っているが故に英語だと勘違いしてしまう言葉は多々あります。今回は紛らわしい日本語についてシェアしてみようと思います。

No.1 コンセント-consent?

socket-449372_1280

電源を繋ぐコンセントですね。例えば、空港で職員に電源の場所を聞こうとして、コンセントはどこですか?と聞いても永遠にコンセントは見つかりません。なぜならコンセントは日本人が生み出した言葉だからです。コンセントはアメリカ英語ではoutlet”イギリス英語では“socket”いい、コンセント(consent)は動詞で【同意する】や【承諾する】という全く違う意味になります。

(例)
✖️ Could you tell me where consent is?
⭕️ Could you tell me where outlet is?

No.2 サラリーマン-salary man?

adult-2398561_1280

日本語で会社員という意味ですが、会社員という職業は英語にはないので敢えて言うならBusinessmanですが、オフィスで働いている場合はoffice worker”、 現場作業員の場合は“construction worker”などと、特定して呼ぶのが一般的なようです。自分の職業の名前を調べておくと自己紹介の時に重宝しますよ!ちなみにサラリー(salary)は名詞で【給料】と言う意味になります。

(例)
✖️  I am a salary man.
⭕️  I am an office worker.

No.3 アルバイト-arbait?

bar-1238779_1280

アルバイトは、ドイツ語で「労働する」という意味の”arbeit”が語源となっているみたいです。バイトは英語で“part-time job”です。ちなみに正社員はfull-time job, regular staff, permanent employeeなどと呼びます。

(例)
✖️ I have an arbait.
⭕️ I have a part-time job.

No.4 ボールペン、シャープペン-ball pen, sharp pen?

pen-543858_1280

英語でボールペンはpen、シャープペンは“mechanical pencil”です。これも意外と間違えますね。

(例)
✖️ Can I borrow a sharp pen?
⭕️ Can I barrow a mechanical pencil?

No.5 ホッチキス-hotchkiss?

stapler-990469_1280

ホッチキスも日本語です。英語では“stapler”(ステープラー)です。全くかすってもないですね!ホッチキスの芯はステープル(staple)です。また、ステープル(staple)は【ホッチキスを使う】という動詞で使うこともできます。

(例)
✖️ He is looking for hotchkiss.
⭕️ He is looking for stapler.

No.6 ビニール袋 -vinyl bag?

shopping-874974_1920

ビニール袋は“plastic bag”で、ビニールバッグではありませんので注意が必要です。買い物などで「Plastic bag?(袋入りますか?)」などと聞かれる事がありますので覚えておくと良いと思います。

(例)
✖️ Could I have a Vinyl bag?
⭕️ Could I have a plastic bag.

No.7 受付-front?

december-1088565_1280

ホテルなどの受付はフロントではなく、“front desk”もしくは“reception”になります。frontだけだと意味が通じないので注意が必要ですね。

(例)
✖️ Excuse me,I am looking for front.
⭕️ Excuse me,I am looking for reception.

No.8 ガソリンスタンド-gasoline stand?

gas-pump-1914310_1280

こちらはアメリカ英語では“gas station”、イギリス英語では“petrol station”になります。昔、アメリカではgas standだったらしいのでアメリカでは通じるかもしれませんね。

(例)
✖️ Is there a gasoline stand nearby?
⭕️ Is there a gas station nearby?

No.9 スマート-smart?

belly-2473_1280

細身の人を象徴する言葉ですが、英語では“slim”で、smartな人=頭が良い人という事になり、意味が全然変わってしまいますので注意が必要です。

(例)
✖️ Miranda Kerr is very smart!
⭕️ Miranda Kerr is very slim!

No.10 ポスト-post?

mailbox-266428_1280

郵便ポストは英語で“mail box”ですね。post自体は郵便物、という意味になります。

(例)
✖️ Post is generally red.
⭕️ Mail box is generally red.

まとめ

 

thumb-422558_1280

英語だと思っていたものが日本語だったというのは意外と結構ありますよね。気になる事はどんどん調べて、使ってどんどん単語力を上げて行きましょう!

この記事を書いた人
Kyogo
Kyogoです。 計6ヶ月3Dに滞在した後、インターンとして戻って来ました。 よろしくお願いします。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング