お申込み
お電話

3Dで英語が伸びる!

3Dで英語が伸びる!

 3D ACADEMYでは12年前に前進であるMTM JY校がオープンして以来、一貫してスピーキングを重視した「実践英会話学習」を提供しています。

 3Dの講師は厳しい採用基準こ乗り越えてきただけでなく、さらに厳しい評価基準にさらされながら、自らのティーチングスキルを磨いています。その反面、生徒に評価される限り、個性を伸ばすことが最大限推奨されており、生徒にはより実践的で多様なレッスンを提供しています。

 また、映画鑑賞など多彩なグループクラス、三人のネイティブ講師など、従来のマンツーマン授業だけにとどまらない、様々な英語学習方法を提供しています。

 TOEICなどの試験対策コースや、ビジネスコースなども多数ご用意し、目的にあわせたカリキュラムによる結果の達成を最大限お手伝いいたします。

3Dだからできる!個性豊かなマンツーマン授業

3Dで最も重要視するのはスピーキングを中心とした「実践英会話」と講師の「個性」。しかしそのために講師は自由に生徒と会話をすればいいというものではありません。

 厳しい採用基準を乗り越えた講師に課せられるのは、生徒からの評価を完全に数値化し毎週更新される量的指標と、生徒のコメントを集めた質的指標。これらを乗り越えるためには、各講師の他より優れた実際のティーチングスキルが求められます。

– 量的評価指標の例 –

 さらに言えば、多種多様な生徒から評価を得るためには、各講師は一つのパターンだけでなく、スピーキング・文法・発音など、そしてそれらを優しく、時には厳しくと、生徒の要望に対応する多様な個性・スキルを育てなければならないのです。

 このような厳しい環境下で育てられた3Dの講師陣のスキルには自信があります。バラエティー豊かな個性で皆さんに英語の勉強を飽きさせないと同時に、高いティーチングスキルで結果をお約束します。

– マンツーマン講師の講習会の様子 –

フィリピン人は英語を教えるのがうまい!

 フィリピンの人が英語を教えられるの?と疑問を持たれる方もおられるかもしれません。実はフィリピン人は英語を教えるのに最適な先生といえるのですが、それには理由があります。

 フィリピンのローカル言語はタガログ語やビサヤ語などですが、公用語はフィリピン語と英語になります。そのため学校では小学校から大学までほとんどすべての授業が英語で行われ、街中の広告や案内なども全て英語で書かれています。したがってすべてのフィリピン人は外国語として英語を徹底的に学ぶと同時に、結果として映画館では普通に字幕がないほど日常生活に溶け込んだ形で英語に接しています。

 つまり、フィリピン人は第二言語として英語を学習することの意味を理解すると同時に、ネィティブに近い生活に密着した生きた英語力の両方を兼ね備えているのです。

加えて、フィリピン人特有の明るいキャラクターやホスピタリティーにあふれたマインドがあります。彼らは日本ではありえないほど家族や友人を大事にし、それは日本からやってきた生徒に対しても同様です。授業を初めて受ける初対面のその時から、彼らは物怖じせず皆さんの話をきき、話をしながら、皆さんを励まし、時には笑わせてくれます。

 ①第二言語としての英語の学習に理解があること、②日常に密着した高い英語力、③明るくホスピタリティーにあふれたキャラクター。この三点を備えたフィリピン人講師こそ世界で最高レベルの英語講師と言えるのです。

 フィリピン留学ではそんな最高の英語講師とのマンツーマン授業を毎日4時間以上受講できます。日本ではありえない英語のパーソナルトレーナーを何人もつけて、話す・聞く・読む・書くの全てのスキルを徹底的に鍛えられます。

セブ大手で唯一。三人のネィティブ講師。

セブの語学学校では唯一、常時三人のネィティブ講師(アメリカ人2名、イギリス人1名)を用意。従来のマンツーマン授業では体験できなかった、ネィティブの実践的な英語を学ぶ機会をより多く提供しています。

 特にネィティブESLコースではグループクラス全てをネィティブ講師にすることが可能です。フィリピン人講師のマンツーマン授業で基礎力を徹底的に鍛えると同時に、それぞれのネィティブの国で使われている最新の表現なども同時に学ぶことのできる、いいとこ取りのコースとなっています。

個性豊かなグループクラスと多彩なコース

グループクラス

ESLコースなど多くのの生徒が受講するグループクラスは、単にリーディングやライティングなどのスキルごとにわけたクラスではなく、討論形式から新聞記事などのメディア読解、映画による授業などより実践的な多彩なグループクラスを用意しています。

コース

コースは一般的なESLコース(4マンツーマン+3グループ)に限らず、マンツーマンのみのコース、TOEICなど各種試験対策コース、ビジネスコースなど、全ての生徒の目的に合わせた多様なカリキュラムを用意しています。

またフィリピン留学後の将来を見すえた英語+αコースも近年どんどん追加しており、皆さんの未来につながる留学になるよう様々な可能性を追求しています。

TOEICも伸びる!

3Dで伸びるのは単にスピーキング力だけではありません。実践的な英会話や文法、リスニングなどの多彩な授業を通し、英語の総合力も向上します。

TOEIC/IELTS/TOEFLなど各種試験対策のカリキュラムもご用意しており、試験対策のグループクラスは全生徒が受講可能です。将来のキャリアアップに向けてTOEICなど点数アップもお約束します。

- 入学後のTOEICスコアの変化(上位者) -

体験談一覧

全留学体験談はこちら

お問合せ・お申込み

※電話受付時間:平日9:00~18:00

厳選コンテンツ