お申込み
お電話

川島選手2017年インタビュー前編「日本人として、自分らしく」 アップのお知らせ

> > 川島選手2017年インタビュー前編「日本人として、自分らしく」 アップのお知らせ

2017.03.10

ベルギーでの5年間と半年の浪人生活の後、スコットランドのダンディーユナイテッドで半年間プレイ、その後世界5大リーグの一つであるフランスリーグのメスへ入団した。日本人にとって海外で活躍することが一番難しいと言われるゴールキーパーというポジションで現在も挑戦を続けている。

英語を始めイタリア語やフランス語など五ヶ国語を操ることでも知られ、グローバル・アスリート・プロジェクトの発起人兼アンバサダーの一人として、スポーツ選手の言語学習や、英語サッカースクールなど、語学面から若者の海外進出を支援している。

3D ACADEMYはグローバル・アスリート・プロジェクトをサポートするセブ島の英語学校として、そんな川島選手にインタビューし、語学に関する話題を中心にご自身のキャリアやこれから世界に旅立とうする若者についての思いをうかがった。

この前編では、2016年を振り返りながら、現在の海外生活やヨーロッパの文化・言葉などについてお聞きした。

詳細はこちら ⇒ 川島選手員2017年インビュー前編

厳選コンテンツ