2016/12/6

CEBUグルメ情報

セブ島の定番スナック!フライドポテトのお店【Poteto Corner】

この記事は約 2 分で読めます

image1 (67)フィリピンでは朝昼晩の食事の他に、軽食を楽しむ文化が根付いています。深夜0時はスナックタイムと呼ばれ、現地の方は時間を気にすることなく軽食を楽しんでいます。日本の場合、深夜のスナックは体に毒だ、、なんて言われていますよね。しかし、せっかくの海外!せっかくのセブ島!たまには気にしすぎず異国の文化に馴染んでみるのも良いのでは?^^
ここではそんなスナックに最適なお店をご紹介します!
その名も【Poteto Corner】!!
名前の通りフライドポテトのお店です。

image5 (34)

Poteto Cornerとは

【Poteto Corner】はフィリピンのオリジナルブランドで20年以上前から現地の人々に親しまれています。国内はもちろん、世界各地にも進出しているほど知名度の高いブランドです。セブ島では、SMモールやアヤラモールなどの大きなモールには必ずと言って良いほど出店されています。
そしてこの【Poteto corner】が3Dのすぐお隣、JY SQUARE MALL内にあるんです!

行き方

3Dのエントランスを出て右に曲がるとJY SQUARE MALLがあります。正面ではなく、一番3Dに近い入り口からモール内に入ってすぐに【Poteto Corner】があります。

image2 (2)

image3

image1 (64)

種類

フレーバーはチーズ、サワーチーズ、サワークリーム、バーベキュー、チリバーベキュー、わさびの6種類があります。日本人がいかにも好みそうなわさび味は、店舗スタッフ曰くフィリピン人からの注文も多いそうです。

image6 (21)

サイズはレギュラー、ラージ、ジャンボ、メガ、ギガ、テラ、トリオと7種類です。容器のサンプルが店頭に置いてあるので、見比べて好みのサイズを選ぶことが出来ますよ!

image7 (13)

お値段

お値段は35ペソ~200ペソとなっており、7~8人用のテラサイズでも200ペソなのでとてもお得です!学生に優しいお値段になっています。

実際に買ってみた

店舗スタッフに一番人気のフレーバーは何か聞いたところ、チーズ味との事だったので、チーズ味のジャンボサイズを注文してみました!

image4 (33)

作り置きされているポテトに味を付けるのではなく、注文を受けてからポテトを揚げてくれます。

image1 (65)

揚げあがったポテトにチーズパウダーを振りかけ、ほんの6分ほどで出来上がりです!

image1 (66)

ポテトと一緒にもくれるので、学校に持って帰る場合も落とす心配無しですよ!

一番人気の味だけあり、チーズは安定の美味しさでした!今度は他の味を試してみたいと思います^^

Poteto Cornerの魅力

注文してからポテトを揚げるので、いつでも揚げたてを食べられます。また、フレーバーとサイズのバリエーションが豊富なので、いろんな味を試したり、大きめサイズを注文しお友達とシェアすることも出来ますよ!

スナックタイムには3Dからすぐ近くの【Poteto Corner】で決まりです♪

店舗情報

名前:Poteto Corner

住所:JY Square Cebu gorordo avenue, G/F

営業時間:10am-9pm

定休日:なし

 

この記事を書いた人
3D UNIVERSAL ACADEMY
フィリピン留学・セブ島留学なら3D ACADEMYへ。当校では、マンツーマン授業だけでなく、「未来に繋がる留学」をテーマに、将来的に英語を活かせる様な+αの技術や経験を習得できる学校サービスをご提供しております。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング