2017/07/7

CEBU現地情報

フィリピンの携帯用プリペイドカードの買い方とロード方法

この記事は約 2 分で読めます

SIMフリーのスマートフォンを買ったのは良いが、フィリピンでどのように使ったら良いのか不安になったりしていませんか?今回は、現地フィリピンで携帯通信に必要な「プリペイドカードの買い方」、大手キャリアGlobe(グローブ)を中心に「ロード方法(お金をチャージする方法)」をご紹介します!

その前に、日本で使ってる携帯のSIMロック解除されてますか?SIMロック解除のことについて、ここ (http://simchange.jp/sim/sim-unlock/)を参考にしてみて下さい!

1.現地SIMカードの購入

フィリピンのプリペイドSIMカードは40ペソ(約100円)で販売されており、空港やコンビニなどで購入できます。セブでは、”GLOBE”と”SMART”という2社が主流です!

sim003sim005

2.プリペイドロードカードの購入

ロードとは、電話使用料のことです。フィリピンでは、日本と携帯の利用環境が違って「プリペイド式(使いたい分だけ料金を事前に支払うこと)」が一般的です。日本国内では後払い料金が普通ですが、フィリピンでは先払いなのです。プリペイドロードカードには、100ペソ(約225円)/300ペソ(約675円)/500ペソ(約1,125円)などがあります。フィリピンでの滞在期間や自分がどれだけ使いたいのかを基に購入すると良いでしょう!

sim008sim009

3.SIMカードの交換

日本で使っていたSIMカードを取り出し、新しく買ったフィリピンのSIMカードを入れれば終わりです。SIMカードを交換して少し設定などがありますが、SIMを購入した店で頼むと設定してくれます。

4.プランを利用しましょう!

フィリピンでの通信料金は日本に比べて安いですが、もっと安く通話、データを利用するにはプランを利用するとお得になります!

どんなプランあるのかを紹介します。用途によって異なりますが、とにかく電話。電話をかける機会が多い方はALLNET500。これは30日間GLOBE•TMへの通話なら710分まで無料+テキストし放題(ネットは都度実費)です!一方で、ネットが出来れば大丈夫な方は、GoSURF299。これは30日間1.5GBまでネット使用可能(ネットのみ。電話+テキストは都度実費)です!この辺がよく使われるプランかと思います。数字はかかる料金を差しますので、ALLNET500にしたい方は500ペソ以上をロードしないとダメです!

ちなみに私のおススメは、Gotscombodd70。一週間のみですが、こちらは1GBのネット使用とGlobe+TM間なら1,000通までテキストが無料なのです!通話料実費は仕方ないですが、ネットが繋がるとLINEで通話出来ますし、なによりグーグルマップや行きたい店がすぐ調べられるようになるので、私も活用しています。フィリピン人とも通話よりテキストのやり取りの方が多いです!

sim000001

今のところ無敵のプランです。(ちなみにこれは台湾人の友たちから教えて頂いて、多くの台湾人が利用してます。)

ちなみに、1GBで何が出来るかといいますと・・
ウェブ閲覧 約4,000回
マップ閲覧 約1,300回
動画観賞  約8時間

なのでセブに長期滞在する際には、SIMはGlobe、プロモはGotscombodd70がおおすすめです。フィリピンでのスマホ使用すると通話は問題ないですが、データの場合はまた、かなり遅いですので、スピードだけは我慢しなければならないと思います。フィリピン留学の際は、SIMフリースマホを持って行きましょう。

この記事を書いた人
Woeita
日本で留学と仕事を終え、5月からインターンスチューデントになりましたマレーシア出身のWoeita(ウェイタ)です。よろしくお願いします。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング