2017/07/13

3D留学体験談

【10万PVブロガー セブ島留学無料招待】Kandoさんインタビュー

この記事は約 6 分で読めます

DSC_0015

【月間10万PVブロガー セブ島無料招待】
俺のセブ島留学さんとのタイアップで行なっている、【無料招待】月間10万PV以上のブロガー限定!有名語学学校がフィリピン留学を無料で招待!という企画。今回インタビューしたのは、この企画で当校に留学された会社経営者兼ブロガーのKandoさん。会社経営の傍で、ブログも運営されています。ブログは毎日更新!しかも2年間ずっと!平均すると2,000文字。一時期は5,000文字の長文を投稿投稿し続けていたとか。すごいですよね!

そんなKandoさんに、ブロガーを始められたきっかけや毎日更新するコツ、3D ACADEMYでの留学生活等についてお伺いしました!

6週間の留学を振り返って

DSC_0029

ー もう6週間経つんですね!留学を振り返ってみてどうですか?

帰りたくないです(笑)今回は6週間の留学だったので、とにかくまずは自分の成功パターンを基に生活してました。なので、初めの2週間で勉強モードを作り上げました。寝る時間、起きる時間、お風呂に入る時間、勉強する時間や場所までも決めていましたね。お昼ご飯の時は、ご飯の前に先に自習室。列で並ぶ時間を減らすためです。12時から12時40分までは、勉強。その後は、急いで昼食を食べなければならないですけどね(笑)でも、これによって1日の勉強時間を稼ぐことができます。授業後は、ダンスクラスやジムに行き、リフレッシュ!夕食を食べた後はすぐに部屋に帰って勉強します。19時、遅くとも19時半には部屋に帰るというふうに決めていました。これはずっと続いていて、平日は基本的にこのスタイルです。急にスケジュール変わることが嫌で・・・。私は、毎日同じルーティンを繰り返したいタイプなので。23時には寝ます!

ー 生活リズムをきっちり決めて、それを継続できるのはすごいです!僕には・・・(笑)多くの時間を勉強に費やしておられますが、ブログはいつ更新されているのですか?

ブログの更新は、基本的に朝に行います。それに、会社からのメールチェックも!セブの方が1時間遅いので、授業が始まる前に朝のメールチェックができます。

ー そうだった!会社経営もされていましたね!どちらが本業ですか?笑

もちろん会社経営です(笑)その傍で、ブログを書いています。もともとは派遣会社で働いていたのですが、その際に事業の切り離しの話があり、メンバーもよかったのでこれを私たちで続けていこうと。でも、他のメンバーが社長をやりたがらなかったので、じゃあ私がやろうということで、現在会社を経営しています。

何事にもトライすることが大切

DSC_0063

ー 会社経営だけでも十分なのに、ブログも毎日更新されているのはすごいです!そもそもブログを始められたきっかけって何だったんですか?

きっかけは、会社の求人媒体の文章が気に入らなかったからです(笑)当時は、もっとこう書いて欲しいということで、担当の人にダメ出しをすることが多かったんです。そのうち、私が書けばいいのではないかと考え、いつ間にかホームページも自分で作るようになりました。やり始めるととことんやるタイプ。サイト運営自体は他の人に任せ、文章は自分で書いてました。しかし、自分で何でも書きすぎるのはあまり良くないなと思い、”それならば自分でブログをやろう!”ということで始めました。

初めは求人目的でブログをやっていましたが、PVが思うように伸びず、、、少し爆発させてやろうと思って、下ネタなども放り込んでみると、徐々にPVが伸びてきました(笑)PVを伸ばそうと決めてからは、毎朝2時間のブログ執筆時間を確保していたので、ブログを更新していくこと自体は難しくなかったです。これは今回の英語学習と一緒で、目標があり、それに向かってどのように生活すればその目標が果たされるのかを考え、あとは生活サイクルをそれに合わせるだけです。現在は、それが英語学習になるわけですが、その当時はそれはブログのPVを上げることでした。

ー どのようにPVをあげられたんですか?

 とにかく他のブログを研究をしていました。例えば、「読まれているブログが読まれる理由は何か」「そのブログへのコメント」など。そういうことを調べていると次第に、「この読者層が空いている」「このカテゴリーのブログが空いている」等も分かってくるんです!ここの部分の情報が足りていないなと感じたら、そのブログを自分が書くみたいな形でやっていました。

DSC_0013

ー 2年間毎日更新されているとのことでしたが、ブログで書くことが無くなってきませんか?

 無くなることはないですね!気になったことは、常に手に書くようにしています。例えば、「足るを知る」とう言葉。これを英語でどのように言うのだろうと考えたら、これがブログのネタになります!他にも、ウォーターサーバーによって水の冷え具合がなぜ違うのか。その関連で、もしウォーターサーバーが故障した時の対処法なんてのも書けますよね!どんなに細かいことでも、きちんと書けばブログになります。細かいことでもメモしていくので、ブログのタイトルは常に40〜50個ストックされています。そこから選んでブログを書いていくというような形です。

ー 疑問を持つ視点が細かい!見習いたいです!1つの記事は何分ぐらいで書き上げるんですか?

 1つの記事は、20分くらいで書き上げる。文字数は大体2000文字です。旅ブログは、5000文字くらい書くので、40分くらいかかります。学校では、昼食の待っている時間で書き上げるのを目標にしています!

ー え⁉︎2,000文字をたった20分ですか⁉︎我々は、1つの記事書くのに3日くらいかかっています…。コツを教えてください!

 ブログの構成を考えながら生活しています。例えば、旅行記を描きたいのであれば旅行中に(笑)この間もオスロブ行ったのですが、ちょっとした事件が起こりました。ホテルのホームページには「ホテルのエントランス前でバスが止まる」と書いてあり、運転手にも乗る前に確認したのに、近くのリロアン港で降ろされたのです。実は、その時もブログの構成を考えていました。まずバスに乗るまでのこと、そこからリロアン港で降ろされた出来事を山場に持ってきて、その後に良いことがあれば、それを拾い上げて起承転結の形に持っていくというような感じで。

そのブログがこちら→『セブシティからオスロブへ一人旅してきた! 長距離バスでの行き方!

ー なるほど!Kandoさんにとって、ブログって何でしょうか?

私にとっては、生活の一部ですかね。しかし、私が他のブロガーさんと違うのは、本職がブログでないこと。ブログで生計を立てている訳ではないんです。なので、ブログでは、実際に自分が感じたことを書くようにしています。その方がこちらの温度感が伝わるので。また、温度感が伝わった方が読者の心を掴むと思います。

ブログ、そして留学へ

DSC_0047

ー そのブログがあって今回来ていただいた訳ですが、どのようにこの企画を知りましたか?

今回の企画が、ツイッターのタイムラインにあったんです!しかも、自分は応募条件に満たしている!こういうのはまず応募してみることが大切だと思って、軽い気持ちで応募しました。そうしたら3日後に返信が来て(笑)

ー 会社の方は大丈夫だったんですか⁉︎

そう思われるのですが、応募する前に受かった後の話し合いをしても時間の無駄だと思うんです。受かってから、私が留学に行くためにはどうすれば良いかを話し合えば良い。仕事でも同じで、案件が決まる前からあれこれ話し合うのは時間の無駄で、案件が決まってからお金をもらえるまでにするにはどのようにすべきかを話し合う方が合理的だと思います。私、とりあえず何でもチャレンジするタイプなんです^^

ー もともと英語を勉強したいと考えていました?

考えていましたね。旦那の仕事の関係で、外国人と話す機会が多くありました。また、家の中の家族の会話も英語で行われています。まるで無料のラジオを聞いているようです。しかし、私自身英語を十分に話せず、話したとしても拙い英語しか話せなかったので、自己嫌悪になることが多かったです。さらに、話の流れが分からないと理解しきれないことが多かったので、悔しい思いを何度もしました。英語を話せないことをコンプレックスに感じていたんです。

あとは本を読むことが好きで、読んでみたい洋書があることも理由の1つです。海外のミステリー小説が読んでみたいんです!ただ、今の自分のレベルでは難しいので…。

ー なるほど。今回が初めてのセブですか?

初めてです!

ー 来た当初のセブの第1印象はどうでしたか?

セブの第1印象は、「ここ私に合うな」と思いました。食事も自分に合い、現地の料理も美味しい。先日、バジャウ族のヒロム君と仲良くなり、生のミルワームと生コオロギを食べてみたんです(笑)それが美味しい!生の方が美味しい!コオロギの中身は、生の白子みたいな感じ。また、バロットも試してみましたが、美味しいゆで卵のような感覚です。バロットはもちろん、虫はぜひ試してみてください!

その時の様子がこちら→『【閲覧注意】セブ島、バジャウ族の村で「虫会」をした話!

ー (この人、どこまですごいんだ 笑)虫試してみます(苦笑)やっと本題に入っていきます!授業の方は、いかがでしたか?印象に残っている先生はいます?

私はESLコースを受講していました。マンツーマン授業が4コマとグループ授業が3つのコースです。みんな良い先生でしたけど、印象に残っているのは、デイジーとアナリンとグループクラスのティム先生です!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
デイジー先生は、常に明るいし、モチベーションも高いです!私が文法を学びたいと要望すると「やろうやろう!」と言ってくれ、まずは私が理解できている部分とできてない部分を把握してくれた。その翌日からは、ノート3ページ分くらいの手書きのノートを準備してくれ、本当に文法の授業が始まったんです!英文法を英語で学ぶことが憧れでした!デイジー先生の文法の授業は分かりやすくてびっくり!普通のトークももちろん楽しかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アナリン先生は、携帯のSIMカードの販売員をやっていたので、現在の私の仕事と重なる部分があり、とても気が合いました!授業中は、どのように携帯を販売したらいいのかを教えてくれました。この人から買いたくなるようなセールストークで、真似してみようと思いました!販売する時は、”affordable”という単語を使うと良いみたいです♪

フィリピン人の先生と「コロンストリート」へ遊びに行った話
アナリン先生と一緒にお出かけもされたみたいです♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後はティム先生!すごくお茶目なおじいちゃんで、授業も楽しい!正直、自分のレベルより高い授業でしたが、1ヶ月取り続けているとついていくことができました!もちろん、予習と復習はしていきました!明日の授業のトピックをあらかじめ聞いておいて、出てくるであろう単語を予想し、自分で勉強しておく。例えば、明日はスコットランドのことをしますと聞いたら、スコットランドについて調べます。予備知識があれば、より授業を楽しむことができるので、トピックの基本情報は前もって知るようにしていました。

ー 楽しんでもらえてよかったです^^放課後はどう過ごされましたか?

授業が終わった後は、自習をしたり、ジムに行ったりしていました!8時間寝ないと、次の日に良いパフォーマンスができないので、基本的に平日は遊びに行っていません。6週間だけだったので、5分でも勉強時間が惜しいくらいです。

自習は、1日2時間半。単語やイディオム、宿題をしていました。宿題は自分から出してもらうようにお願いしていました。ジムは、3週目から。最初の2週で勉強中心の生活スタイルの型を作りたかったので。ジムのトレーナーさんともいつの間にか仲良くなり、器具の使い方等を優しく教えてくれました。ジムは、授業の合間の10分にストレッチしに行くだけでも違うので、おすすめです!

ー 健康になれそうですね!最後に、今後入ってくる新入生にアドバイスを頂きたいです!

まず…卒業する頃には帰りたくなくなっていると思います(笑)本当に!

アドバイスは、英語を話す時に間違っているか間違っていないかは気にしすぎない方が良いです!できれば、留学に来る前に英語を話す練習をしておくことをお勧めします。でないと、イエスとノーのみの会話になってしまうので。後は、自分の意見を聞かれることが多いので、自分がそのトピックについてどう考えているのかを日本語でも良いので考えておくと良いです!常に考える習慣を持っておくことが大切。たとえ英語が話せる人でも、その習慣がなければ自分の考えを伝えることが難しいと思います。

また、留学中は自分のペースで生活すると良いです。留学に来たから「〜しなきゃ」というのは固定観念。勉強も遊びも自分のペースでやれば大丈夫です^^実際に、平日は勉強中心に生活していましたが、そのような生活でも友達はちゃんとできるので安心してくださいと言いたいです!

まとめ

IMG_4706

Kandoさんは、会社経営をされながらブロガーとしても活躍されています。経営者の方なので、最初は少し厳しい方なのかなぁと思っていましたがそんなことはなく、とても気さくな方でした!学校でお会いする時はいつも爽やかな笑顔!本当にイキイキとされていました^^一方で、自分を律することができる人でもあり、留学中は周りに流されることなく、自分の目標を達成するために勉強に集中しておられました。インタビュー中に、経営されている人材派遣会社のことも少しお伺いしましたが、従業員の方たちのことを考えながら経営されているなと感じました。従業員の方がほとんど辞めずに働かれているのも分かる気がしました!現在は、会社で留学制度を設ける予定とのことで、またお会いできる日を楽しみにしています!

一人旅でスミロン島!「BLUE WATER」のツアーがオススメ!
一人旅でオスロブの「ジンベエザメウォッチング」に参加した!
こちらは1人旅でオスロブやスミロン島に行かれた時の話。

【3D ACADEMY】1か月半のセブ島語学留学が終わりました
Kandoさんが実際に留学されてみた時の感想や思い出が綴られています。

【無料招待】月間10万PV以上のブロガー限定!有名語学学校がフィリピン留学を無料で招待!
俺のセブ島留学さんとの企画です!ブロガーの方、集合!

 

 

この記事を書いた人
Namu
2月よりインターンマネージャーをしています、Namuです!趣味は旅行とカメラ^^特に東南アジアの国へ旅行することが好きで、バックパッカーをすることもあります!滞在期間は未定です(笑)帰国までに、Macbookと英語、セブアノをマスターできるように頑張ります! 困ったことがあれば、気軽に質問してください^^

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング