2018/09/24

3D学校生活

【第42回English Activity】~Larong pinoy~

この記事は約 2 分で読めます

612F37D8-0D86-426E-BB88-1C18BFD1FB45
毎週木曜日19時はEnglish Activity!先生達が企画したアクティビティを楽しみながら、ゲームに勝った人はお菓子がもらえたり、先生や友達と仲良くなったり様々なドラマが毎回あります♪今回はどのようなゲームをするのかワクワクします:-D

Dance Time ~アクティビティの幕開け~

カフェテリアに入るとすでに20人くらいの生徒が座っていて、前では生徒と先生がダンスの準備をしています。僕も座ってダンスショーを観覧しようと思っていた瞬間...

BA891380-4BDE-4381-A1A1-0778309BF86B
生徒S君「Chicoっていう人ダンスやってたらしいよ!」

Mary先生 「ほんとに?じゃあ一緒に踊ってもらおうよ!カモーン!!」

63E06566-E5C8-430E-A373-5E335CC6AE84
「いやいやいや!踊れないよ!やめてーーー」

BGM「♪♩♫~」

急に音楽が流れだし、最終的には一緒に楽しく踊りました!

80546AF1-2AE6-406B-897A-977129B7F5A9
あまりにもいいタイミングで僕が入ってきて踊り出したので、生徒の中にはこれが演出だと思った人もいたみたいです。これも一つのドラマですね。笑

マネしてダンス

続いては、【マネしてダンス】!Mary先生の指示に従ってダンスをするというゲームです。

0A6515F2-C399-4F4A-8259-11843D342196
E623398C-8D81-449C-BA8B-2060413B8FD4
最初は、「手をあげてー」など簡単な振り付けでしたが段々と難しくなっていき、最後の方には「みんなで変顔しながらダンスー♪」という指示で場が盛り上がりました :-) このゲームでみんなの緊張感がなくなり仲良くなれた気がします♪

これを持ってきて!Bring me

ここからはチームに分かれて対戦していきます。チームChampion 対 チームジプニーで勝負をしていき勝ったチームには商品があります ;-)そして、最初のゲームはBring me!

16E5A5E3-D72E-40E6-AC74-73FD0C62C009
先生が言ったお題のものを持ってくるゲームで、お題は「ハンドソープ」

0B43094E-19DC-44F0-BDB1-7D364B74E7AC
自分の部屋に取りに行く生徒もいましたが、こちらの生徒は水道の近くのハンドソープを見つけ見事正解しました!

5104C458-FC35-4995-86FF-7CDD391F9DE9
このあとも順調にチームChampionがポイントを重ね、Bring meを勝利しました!

バランスゲーム

8967AE40-2FC7-4F5D-A3BB-5E60483F7ED5
2つ目のアクティビティは、2人1組の男女のペアを作り、おでこに挟んだフルーツを落とさないようにするゲームです!

115DE8ED-5605-45AF-A52A-75F6F463A08F

212A916A-206C-49C9-B87E-D1967667C7DD
このゲームは、男女の距離が近くゲームが終わるころには恋に落ちている人も?いるらしいです♪僕が見る限り、残念ながら恋に落ちることなくフルーツが落ちていました。ぜひセブマジックにかかりたいですね。笑

ラストゲーム

38EADE02-4336-4F65-8CB8-BA9B81EF4882
最終戦は、スプーンを使ってカラマンシーを運ぶゲームです!スプーンに乗せたカラマンシーを落とさず運び、先に帰ってきたほうが勝ちになります!

2D5FC64A-566A-4711-BA1F-B526EF0B22A7
0128723E-0EA1-47A9-BE74-5D0E361FA710
口でスプーンを操作しなければいけないのですが、これが意外と難しい8-O 言葉がいらないゲームは、国籍問わず盛り上がりますね♪

結果発表

約1時間のゲームが終わり、いよいよ結果発表の時間です!
4239093A-831A-4043-846A-080C0DDE720A
勝者は、チームChampionでした!!僕のチームは負けてしまいましたが、最後はみんな仲良くなりお菓子ももらえたので大満足です 😀

C5DB3AFE-3625-4BFB-80BD-888A39649DD1
日本人に限らず英語を話すことが恥ずかしいと思う人は多いと感じています。また、学んだ英語を使えるチャンスや場所というのは日本に帰るとあまりないと思います。なので、English Activityや様々なイベントを通して英語を使う機会を増やしてほしいと思っています!いろんな国籍の友達を作るきっかけにもなるので気軽に参加してみてください♪

この記事を書いた人
Chico
2016年セブ島留学の後、オーストラリアでワーキングホリデーを経験し骨折して帰国。完治後、東南アジアバックパッカー中にセブの魅力を再確認し現在セブにいます。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング