2016/11/25

CEBU現地情報

フィリピン・セブ島ジプニーの乗り方と注意すべきこと

この記事は約 3 分で読めます

S__37191688
フィリピン名物の一つである「ジプニー(Jeepney)」。現地人の”足”として活躍しているジプニーは7ペソで乗ることができ、とても安いです。

フィリピン・セブ島市内もジプニーで移動することができます。「乗りたいけど乗り方が分からない、興味はあるけど怖い…」そんな方のために、ジプニーの魅力、注意すべきこと、行き先の調べ方、降り方などをご紹介します!

ジプニーの魅力

S__37191690
ジプニーの最大の魅力は、7ペソ(約15円)という破格の安さです。アヤラやITパークなど近場の有名なスポットは、ほとんどジプニーで行くことができます。また、現地人の足であるジプニーに乗ることで、ローカルな文化を体感することができます。

行き先の調べ方

ジプニーでどうやって目的地に行くことができるか調べる方法は主に3つです。

1.Cebu Jeepney Mapを利用する

cebu_jeepney_map
フィリピン・セブ島に留学に来る方・留学生はぜひこのアプリをご利用ください。セブのジプニーの経路が検索でき、オフラインでも使用可能で大変便利です。無料なので、入れておいて損はないですよ!3DからAyala Mallへ行く場合は、「From:JY Square Lahug」「To:Ayaka Center」のように入力すれば、ジプニーの番号を確認することができます。

Cebu Jeepney Mapのアプリはこちら(無料)

2.Google Mapを利用する


3D(JY Square Mall)からAyala Mallは、04Lの番号のジプニーに乗れば行くことができます。Google Mapは、検索結果で様々な行き方が出てくるので便利です。

3.先生に聞く

自分で調べるのが面倒くさい!そんな方は先生に聞いてしまいましょう。現地の人は、基本的に移動はジプニーです。そのため、経路についても詳しいので、安心です。

ジプニーの乗り方・降り方

S__37191691

・乗り方

自分が乗りたい番号のジプニーを見つけたら手を上げると、ジプニーが止まってくれるので、乗ることができます。JYから乗る場合は誰かしら乗ることが多いので、基本的にストップしてくれます。

・降り方

  • ・手すりをコインでキンッキンッと音を立てる。
  • ・天井を叩いて音を立てる。
  • ・唇を尖らせて音を鳴らす。

上記3つの方法、もしくは英語で「Stop,please.」ビサヤ語で「Lugar lang.(ラガー ラン)」と言えば、止まってくれます。

ジプニーの料金・支払い方法

peso
Business World
ジプニーは7ペソで乗ることができます。ジプニーに乗る際は、小銭(1,5,10ペソ)もしくは20,50ペソを用意して行きましょう。タクシーも同じことが言えますが、ドライバーはお釣りを多く持っていません。そのため、なるべくお釣りが出ないようにしましょう。

お金を払うタイミングは、乗車してから降りるまでいつでも可能です。バケツリレー形式でドライバーに渡します。ドライバーの近くに座った場合、乗客のお金をドライバーに渡してあげましょう。

ちなみに、ビサヤ語で1人分は「Sa Ayala,Usa(サ・アヤラモール、ウサ)」2人分は「Sa Ayala,Duha(サ・アヤラモール、ドゥハ)」と言います。

ジプニーの行き先と番号一覧

S__37191690

番号は、ジプニーの上と横に書いてあります。横には行き先も書いてあるので、参考にすると良いでしょう。3D(JY Square Mall)から有名なスポットまで行くことができるジプニーの番号は以下になります。

アヤラ 04L,04M
ITパーク 17B,17D
SM 04L
マンゴー 04I

上記のジプニーの番号を参考にして頂ければと思います。

乗車する時の注意すべきこと

セブ島のジプニーは、慣れてしまえば安全ですが、最低限気をつけなければいけないことはあります。

  • ・1人での乗車は避ける。
  • ・夜間の乗車は避ける。
  • ・なるべくiPhoneやスマホ、財布を出さない。
  • ・派手な服装・アクセサリーをつけて行かない。
  • ・声をかけられても信用しすぎてはいけない。
  • ・荷物は前に持っておく。

上記のことは、慣れてきても常に心がけるようにしてください。

利用する時は細心の注意を!

ジプニーはタクシーよりも安く、色々な場所へ行くことができるので、使うと便利ですし、おすすめです。しかし、日本人はスリのターゲットとされていることを忘れてはいけません。乗車する時に注意すべきことを参考に、細心の注意を払って、利用し、楽しいフィリピン生活を送ってください!

この記事を書いた人
3D UNIVERSAL ACADEMY
フィリピン留学・セブ島留学なら3D ACADEMYへ。当校では、マンツーマン授業だけでなく、「未来に繋がる留学」をテーマに、将来的に英語を活かせる様な+αの技術や経験を習得できる学校サービスをご提供しております。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング