2014/03/8

3D学校生活

授業構成

この記事は約 2 分で読めます

おはようございます!Sallyです。
今日は授業構成についてちょっとだけ教えます。

最初の週はスタッフの方で時間割を決めますが、翌週から興味のあるクラスを自由に選択できます。
イメージは大学の時間割作成のような感じです。

たまにクラスを変更するのも新鮮で面白いですよね!

私も3週間目でほとんどのクラスを変えてみました。

 

3Dの授業は基本的に1授業=50分(10分休憩)です。

マンツーマン授業 4授業 / 1日

グループ授業 3授業/1日(授業内容問わず)
 
オプショナル授業 2授業(自由参加)/1日 ※週初日、アクティビティ日は除く

合計7授業+自由選択2授業の最大9授業が受講可能!

 

授業プログラム

◆1:1 Class (マンツーマン授業)

あらゆる場面で使える英会話を学びます。
英語に慣れスムーズな会話ができるよう、実用的なセン テンスの反復練習や発音訓練など、スピーキングに特化したレッスンを行います。

◆Group Class (グループ授業)
 
興味・目的別に分かれた9種類のクラスをご用意しており、その中から興味や目的に応じて3つのクラスを選択できます。
どのクラスもグループ授業の特性を活かし、クラスメートとの討論や意見の発表、プレゼンテーションなどを中心にすすめます。
取り扱う題材は授業ごとに違えど、いずれも様々な状況を想定した実践的な授業です。

◆ Optional Class (オプショナル授業)  ※自由参加
オプショナル授業は毎時間規定の教室で行なわれており、各自フリータイムに参加する事が可能です。

 

 

Group Class List (グループ授業一覧)

この中から4クラスを選択します!

1.Communication English Practice 1:5

日常英会話や旅行などコミュニケーションをテーマにした授業です。
よく使う会話や意思表現方法を学び、実際に発声して繰り返すことで確実に身に着けていきます。

2.Job and Business English Practice 1:5

ビジネスシーンでのディスカッションやミーティング、ジョブインタビューなど『仕事で使える英会話』をテーマとしたクラス。
社会人の方や海外就職を目指す方におすすめします。

3.Multimedia Understanding 1:5
英語圏で読まれているニュースや新聞、Webサイトなどから旬なトピックをセレクト。
英語でニュースを理解するだけでなく、あらゆる話題から日常で使える自然な表現も学びます。
 
4.Formal and Informal English 1:5
場面に応じた表現の違いを理解するクラスです。
丁寧な言い回しや敬語など、より実践的なスピーキングテクニックを学ぶことで表現の幅を広げます。

5. Speech Practice 1:5
スピーキングに慣れ、発声のコツを掴むためのクラスです。
文章や単語をより自然に、スムーズに発声できるまで繰り返し練習していきます。

6. English Demo 1:5
講師から出されたテーマをもとにプレゼンテーションやディスカッション、ディベート、朗読などを行います。
人前での発表、発言機会の多いクラスです。

7. Movie Understanding Practice 1:5
ネイティブスピーカーが登場する映画を題材にした授業です。
英語で映画を理解するだけでなくアクセントを真似ての発声練習や、あらすじをまとめるなどして豊かな表現を学びます。
 

8.Native Communication 1:6
アメリカ人講師のもと、日常で使われる英語表現を学びます。
ネイティブスピーカーの会話スピードに慣れることでリスニング力を強化し、実践的なコミュニケーションスキルを強化します。

9.TOEIC 1:8
TOEIC試験科目のリスニングセクションとリーディングセクションを集中トレーニング、効率的な解法やテクニックを学びます。
また、スピーキングセクションの反復練習なども行います。

 

フィリピン情報をもっと知りたい人はコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


フィリピン留学 ブログランキングへ

この記事を書いた人
3D UNIVERSAL ACADEMY
フィリピン留学・セブ島留学なら3D ACADEMYへ。当校では、マンツーマン授業だけでなく、「未来に繋がる留学」をテーマに、将来的に英語を活かせる様な+αの技術や経験を習得できる学校サービスをご提供しております。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング