2018/04/18

3D学校生活

【一芸留学・花田 和奈】3D ACADEMY フォトレポート Vol.2 ~ Bohol trip ~

この記事は約 2 分で読めます

週末Trip! ボホール島を満喫してみた!」

こんにちは!留学に来て初めての休み、浮き足立つ校内、響き渡るT.G.I.F!

そう、土日の後の4月8日(月)はなんと 祝日 !!だったんですね~。

「勇者の日」と呼ばれているこの日は第2次世界大戦の犠牲者を悼む日です。日本軍が侵攻した時に捕虜たちを長距離にわたって歩かせ、たくさんの犠牲者が出たことからこの日が制定されたそうですが、この日の街の雰囲気はいつもと変わらず休日でした笑。

いきなりの三連休を迎えたのでどうしようかなと思っていたところ、台湾人メンバーが「ボホール島行かない?」と誘ってくれたので今回は休みの日の小トリップレポートです!

「ボホール島はどんな島?」

Screen Shot 2018-04-17 at 8.22.54
ボホール島はセブから少し南の位置にある島。フィリピン中部ビサヤ諸島の島で、国内10番目の大きさを持つそうです。観光名所が多いので見所のある島ですね!

そんな島に私たちはam4:00集合で行ってまいりました。船移動が旅感を助長させてくれます…!

写真1

「甘い香りはしない!?チョコレート・ヒルズ」

写真2
私たちが最初に向かったのはチョコレートヒルズと呼ばれる壮大な景色の中の可愛い丘達。多くて一帯で1260の丘があると言われています。私は名前からてっきり甘い匂いでもするのかななんて思ってたらどうやら違う様子。乾季に丘の緑が太陽で照らされることによって枯れ、その枯れた色がチョコレートのように見えるからこんな名前なんだとか。

私が行った時はまだちょっと枯れるには早かったのですが、見事な眺望に大満足。

写真3

「世界一小さなメガネ猿!ターシャ」

写真4
大きさは手のひらサイズに収まるくらい!夜行性で昼間は寝ているため、日中に見つけようと思ったら結構目を凝らさないと見つかりません…!

しかもこの日は突然の大雨!葉っぱの下で隠れんぼされてしまったのでなかなか見つかりませんでした…その代わり園の入り口で売ってるココナッツジュースは30ペソで買えて冷えたのも売ってるという発見ができました。ビーチとかだと観光価格で少し割高です。という細かな情報(笑)

写真6 写真5 写真7

「歴史を五感で感じるバクラヨン・チャーチ」

写真8
島で最古の教会、バクラヨン・チャーチはなんと珊瑚を利用した石造りの教会で、1595年に建てられたとは思えない装飾の細やかさ!その圧倒的な装飾美と厳かな空気感、それでいて優しい雰囲気とオープンな環境に魅了され、ここでこの旅一番シャッター回数の多い場所になりました。

私は他の国の市場や教会に行くのが好きなのですが、こういった「独自の時間が漂っている場所」こそ、ネットで見るだけではなくてきちんと身を置きに行く価値があると思っています。

写真9 写真10 写真11 写真12

「求めてたバカンス!アロナビーチ」

写真14 写真13
さて、来たからにはやはりバカンス気分も味わいたいですよね!

そんなわけでこのアロナビーチは1.5kmにも及ぶロングビーチ。海の透明度と空の青さはきっと皆さんが求めるバカンスそのもの。飲食店やマリンアクティビティも充実しているので海を存分に味わいたい方にはオススメかも…!

写真15
と、盛りだくさんのボホール島。移動距離もあって1日ではしんどいので、一泊二日でちょうどいい感じでした。他にも特色のある島々が集まっているので、次はアイランドホッピングを計画しております。

せっかくのフィリピン留学、勉強と休息のいいバランスを見つけていきたいですね♪

それではまた来週!see you next week !

写真16

この記事を書いた人
Kazuna Hanada
「世界中の愛をカタチに」を掲げたlovegrapherとして、 日本でフォトグラファーをしています! 会話力向上のため4月から一ヶ月間一芸留学中。 人生のモットーは「次の人の為に生きてる係」。 写真の事でもなんでも気軽に話しかけてください♪

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング