2018/08/17

英語学習

【英会話学習動画】現役英語教師が教える”空港で役に立つフレーズ集”をご紹介!(搭乗ゲート編)

この記事は約 2 分で読めます

2018-08-03 (3)_LI
今回紹介するのは搭乗前と搭乗中によく聞くフレーズ集をまとめてみました。海外旅行等で飛行機に乗る機会があると思います。その時に、アナウンスされる言葉を理解できるように今のうちから勉強していきましょう♪

チャンネル登録もお願いします♪

搭乗前のアナウンスって何を言っているの?

搭乗を開始します

2018-08-03
訳)Japan airlines flight 220セブ行きのご搭乗が始まります。

こちらの文章はシンプルな文章かと思いますが、実際聞いてみると聞き取るのは難しく感じると思います。

もし、文章は理解しているけどリスニングになると聞き取ることができないという方はYouTubeの右下にある設定で速さを変えられるので速いスピードにしてリスニングの練習をすると聞こえるようになると思います。最初は理解が追い付かないかとは思いますが数を重ねるごとに確実に聞こえるようになるのでとにかく続けましょう。

搭乗の時に言われるのは?

2018-08-13 (2)
訳)ご搭乗してくださいまた搭乗する際にパスポートの提示が必要ですのでご用意の方よろしくお願いします。

この文章も単純な文型が使われていますが慣れていないと動詞が複数個あることに驚くかもしれませんね!文法の勉強を忘れずに行いましょう。

搭乗開始の案内

2018-08-14 (2)
訳)すべてのお客様を機内へとご案内致します。

この文章は先に後ろの席に乗る搭乗者にご搭乗してもらった後にすべての搭乗者を飛行機に案内する時に使われます。覚えときましょ~

まとめ

今回は空港内の特に出発前に使われるフレーズ集についてまとめました。いかがでしたでしょうか?

比較的簡単だったかとは思いますが実際のアナウンスでは動画より速く喋っているケースがほとんどです。もし余裕がある方は1.25、1.5、2倍のスピードで見てみましょう。

次回も英語の勉強に関連した投稿したいと考えているのでもしよろしければ、また見てください♪

この記事を書いた人
3D UNIVERSAL ACADEMY
フィリピン留学・セブ島留学なら3D ACADEMYへ。当校では、マンツーマン授業だけでなく、「未来に繋がる留学」をテーマに、将来的に英語を活かせる様な+αの技術や経験を習得できる学校サービスをご提供しております。

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング