2016/09/19

3D留学体験談

留学体験記:Namuさん

2016/10/25
この記事は約 3 分で読めます

皆様こんにちは、インターンマネ-ジャーのChloeです。

日本はシルバーウィークですね。そのせいか、今週は休日を使っての1週間滞在の新入生の方がいつもより多いですね。

さて、本日は3D留学体験記でございます。体験記ということでリアルなセブ島留学事情をお伝えできるのではないでしょうか。

今回インタビューに協力してくださったのは4ヵ月滞在されたNamuさんです。

Namuさんプロフィール

IMG_3452

大学卒業後、食品メーカーに就職。営業職を3年務めた後に英語習得のためにセブ島に滞在。25歳。

留学のきっかけは何ですか

大学生の時、卒業旅行でベトナムとカンボジアに旅行に行きました。3年生の時ですね。バックパッカーをして世界を周っていた友達の話を聞いて、ずっと海外に行ってみたかったんです。

でも、いざ行ってみると英語を話す機会がとても多くて、英語の必要性を強く痛感しました。そこでベトナム語やカンボジアを学ぼうと思わなかったのは、宿の人や町の人が当たり前のように英語を話していたからです。

その時点で就職先も決まっていたのでとりあえず3年は働いて、その後もまだ留学したいという気持ちがあれば、英語を勉強しに海外へ行こうと決めました。

退職するのに戸惑いましたか

もちろん戸惑いました。3年で会社を辞める人は少なかったですし、今でも再就職の不安はあります。

でも、この先の自分の将来を考えて、もし結婚して家庭ができたら仕事を辞めて留学なんて出来ないじゃないですか。英語を勉強するなら今だって思いましたね。

職場の上司が私の留学を応援してくれたのも、ありがたかったです。

なぜセブ島を選んだのですか

S__129335317

(写真:担当のジェル先生との2ショット)

まずは費用面ですね。ほかの国に比べて圧倒的に費用が抑えられるので。

もう1つは、マンツーマン授業があるという点ではないでしょうか。私は、「英語を話せるようになりたい。」という気持ちがかなり強かったので、スピーキングの機会の多いマンツーマン授あるという点が決め手になりました。

やはり1番大きいのがフィリピン人が好きということですね。東南アジアを良く旅行していたのですが、皆さん明るくてとても元気をもらえるんですよ。マニラに旅行に行った時も感じました。そんな東南アジア独特の人柄に惹かれました。

何故3Dですか

元々友達が3Dに滞在していて前から学校のことを良く聞いていたので3Dにしました。初めての海外長期滞在になるので安心できる場所が良いなと思って。

3DについてはWi-Fi環境が充実していることと、先生と生徒の距離が近いということを良く聞いていました。

縛られるのが好きではないので、自由な校風であるということも選んだ理由の1つですね。スパルタの学校で押さえつけられると、逆に勉強する気がなくなってしまう気がして…。自分のペースで学べるのが良かったですね。

どんな授業を受けていましたか

S__129335313

(写真:グループクラスでの1枚)

先にも述べましたが、マンツーマンクラスではスピーキングに特化した授業を受けていました。毎授業ごとにテーマが決まっていて、そのテーマに基づいて先生とディスカッションをします。

テーマは現代社会の問題やフィリピンの文化についてなど、あとは自分の個人的な恋愛相談をすることもありましたね。笑

そのディスカッションの中で新しい単語や言い回し、文法、発音を教わるといった流れでした。自分の提案で授業内容が組めるところが良かったですね。

ESLコースだったので、グループクラスも受けていました。ネイティブの先生の教えてくれる言い回しは結構ためになりましたね。授業を週に1度変えることができるので、気分転換に別のテーマの授業を取ったりしていました。

実際英語力は伸びましたか

はい。伸びました。目標であった日常会話レベルでは英語を話すことができています。タクシーの値段の交渉もできますし、自分の言いたいことは伝えることができます。最初から私を知っている先生からも褒められます。

次はもう少しレベルを上げて、政治や学術的な内容を英語でディスカッションできるようになりたいですね。

セブ島留学を考えている人へのアドバイス

S__129335321

(写真:先生とセルフィーをたくさん撮りました)

自分で勉強できる範囲で構わないので、最低限の単語・文法は頭に入れて行った方が良いと思います。先生は英語で授業を行うので英語が全く分からない状態だと、少し困難に感じるかもしれないですね。

後は、来る前に目標を決めてください。私は「日常会話レベル」まで自分の英語力を上げることを目標にしてきました。目標がないと勉強もマンネリ化してしますので、設定することをおすすめします。

これからの予定

英語を通して他国の文化を知ったり、日本の文化について伝えることがとても好きなので、海外旅行客向けのゲストハウスで働こうと考えています。

そのあとは、オーストラリアでワーキングホリデーをする予定です。

フィリピン人の家族や自分の人生を大事にする文化にとても共感しました。日本で働いているときに自分のプライベートがなく、仕事ばかりしているような気になってしまっていたので、とりあえず海外で就職できるような英語力をさらに身に着けたいと思います。

セブ島留学はおすすめですか

S__129335315

おすすめです。毎日充実していました。フレンドリーな先生が多かったのが印象的です。

自分の担当の先生ではない人も積極的に話しかけてくれて友達になりました。

たくさんの日本人・台湾人の友達もできましたし、国籍関係なく色々な所へ遊びに行ったのがとても楽しかったです。

フィリピン料理も個人的にはおすすめですし、自分で気を付けていれば安全に過ごすことはできます。

あとは、思いっきり楽しむだけです。ぜひ有意義な留学生活にしてください。

あとがき

IMG_3525

とてもあかるくて3Dの太陽のような存在だったNamuさん。友達も多く、いつも周りに人が集まっているのが印象的ですね。

今回も快くインタビューを受けていただきました。ホスピタリティ精神あふれるNamuさんであれば、きっとゲストハウスの外国人の人気者になること間違いなしですね。

3Dスタッフ一同Namuさんのご活躍祈っております。

 

この記事を書いた人

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング