2017/07/10

3D学校生活

【3Dアウトリーチプログラム】6月のレポート♪

この記事は約 2 分で読めます

3Dアウトリーチプログラムとは、TOEIC終わりの毎月最終金曜日の午後に3Dの生徒が自主的に参加するボランティア活動です!行き先は小学校や、孤児院など毎回バラバラで、地元住民とより深く交流ができる機会です!このようなボランティア活動を行うことは3Dの大きな特徴のひとつでもあります(^^♪アウトリーチプログラムでどんなことをするのか分からない人もいると思うので、今回は6月30日に行われたアウトリーチプログラムについて紹介したいと思います♪

訪問先

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
貸し切りジプニーに物資をつめた後3Dを出発しました!普段大人数でジプニーを乗ることはないので楽しかったです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回訪問した学校は3Dから車で20分程のところにある「MALUBOG INTEGRATED SCHOOL」。幼稚園生~小学生が勉強している近隣でも大きな学校のひとつです!
到着後、子どもたちが元気に私たちを出迎えてくれました! “3D ACADEMY” とこんなに可愛く飾り付けもしてくださいました♪嬉しいですね〜(^^♪

活動内容

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回はみんなでフィリピンの国旗を作りました♪小さいのに器用にはさみを使って、のりで青と赤の紙をはり、最後にシールを貼って完成です♪子どもたちの中にはのりを貼る向きを間違えたり、逆向きにカットしてる子もいましたが、二回目は上手につくっていました(笑)人は失敗から学び成長します!

IMG_3680
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最初は緊張していた子供たちも、一緒に作っていくうちにだんだん心を開いてくれて仲良くなりました♪ちなみに豆知識ですが、フィリピン国旗の青は「高潔な理想」、赤は「国民の勇気」、白は「平和と平等」、太陽は「自由」、3つの星はルソン島・ミンダナオ島・ビサヤ島を象徴しています!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
国旗を作ったあと、中学生女の子たちがダンスのパフォーマンスをしてくださいました♪みんな動きがキレキレでとても上手に踊っていました!それを見て子どもたちがまねしていて、とっても可愛かったです!その後、動物の鳴き声あてゲームをして、子どもたち、先生、3D生みんなで盛り上がりました!私もニワトリノ鳴きまねをしましたよ(笑)♪子どもたちはどうぶつ名を答えなくてはいけないのに、鳴き声を真似していてとても面白かったです!(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
みんなでご飯タイムです!チキン、スパゲティ、ジュースを提供しおいしそうに食べていました♪その他にも文房具の提供をし、子どもたちの笑顔を見ることが出来ました♪

最後に

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして最後にサプライズで子どもたちからお花を頂きました!!!1人1人に手渡しでお花を渡してくれて、逆に私たちが励まされたというか、子供たちからパワーをもらいまいた!

フィリピンでは小学生から英語教育を始めるため、ビサヤ語しか話せない子がほとんどでした!なので最初はコミュニケーションがうまく取れず、恥ずかしかったり緊張したり、皆さん苦戦していましたが、国旗を作ったり、踊ったり、ゲームをしていく間に、子どもたちが心を開いてくれてみんな笑顔で楽しんでくれました(^^♪たとえ言語や文化が違っても伝わるものってありますよね!結局は「笑顔」が一番大事です♪今回参加して下さった皆さんありがとうございました!まだ参加したことない方や、気になっている人は是非次回のアウトリーチプログラムに参加して下さいね!

この記事を書いた人
Risa
愛知県名古屋市出身のRISAです!大学4年生を一年間休学してセブにやって来ました♡!歌ったり踊ったり楽しいことが大好きです!よろしくお願いします♫

最新記事

週間人気記事ランキング

月間人気記事ランキング

総合人気記事ランキング